FC2ブログ

My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【永遠のニシパ】もっと長編ものでちゃんと見たーーい!(2019/7/15)

めちゃめちゃ楽しみにしてた
NHKドラマ「永遠のニシパ」
見たよ!


引き込まれたよ!
めっちゃ引き込まれたよ!
って
最高潮に前のめりになったら
終わっちゃったよ!
尺が短いよ!
こんなに興味深い人を題材にしたのなら
もっと長編ものにできるはず!


ってことで

これをダイジェスト版の位置づけで
長編もので再放送してくださいませんかぁ!
なんなら「大河」でもいけるんじゃ??

と思ったのが終わったとされた瞬間の
正直な気持ち。

▼「NHKさんへの感想と要望」はこちら

そして改めて…


NHKドラマ「はじまりの歌」の時も感じたけど
潤くん、NHKのドラマ
合ってると思うんだよねぇ~


とことんこだわって
とことん手をかけて
作る感じが…

だって、この90分のドラマに
8月~翌年1月までの期間、
べったりではないけど
ロケ含めて4Kカメラで
丁寧に撮ったんですよねぇ。

しかもやっぱり何度も感じるねぇ

  松本潤の存在感


この人は、どんなに派手な衣装を着ても
どんなに雄大な景色をバックにしても
その存在感は際立ち減らない!
っていうか、自分のものとして
そこに立つことのできる人だなぁと


加えて

日本舞踊まで習って身につけた所作。
市助の隣に座るときの
何気ない着物の裾さばき!
ホントに自然で素晴らしい!
この人にとっては
役を演じる上での当たり前の準備なんだろうけど
自分のできる限りの準備を
とことんやって
かつ、しっかり身につけて取り組む人だなぁと。
こういった役者となら
スタッフも信頼感をもって
作品作りができるだろうなぁと。


そして

ドラマ終わった直後に
実在の武四郎さんの使った道具や
書いた書物や、彫った印などの映像がながれ
史実にきちんと裏打ちされた人物を
しっかり演じたんだなぁとわかって
改めて、なんかジ~ンとしちゃいました。

役者・松本潤が演じた
実在の松浦武四郎という人物
それが改めてドンときたなぁ~


さらに

このドラマを見ての
この間の「あさイチ」でのトークを見ると
その最後に語った言葉が
松本潤という人の大きさを実感できたなぁ


「今の自分に何ができるんだろうと
 考えた。
 今ぼくは、日本を
 どういう風にしようというところまで
 どれくらいまで考えられてるんだろう
 と考えました」


って言ってたんですよねぇ~。

潤くんの目線は
そこまで高いんだなぁと。
潤くんの姿勢は
そこまで高いんだなぁと


本当にリスペクトする。
そして、
そんな潤くんをずっと応援していたい。
だから、表舞台で
潤くんのエンターテイメントを
魅せ続けてほしい!




スポンサーサイト



[ 2019/07/15 23:06 ] 嵐(ドラマ)ゴト | TB(0) | CM(1)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2019/07/16 19:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ