FC2ブログ

My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【嵐にしやがれ】感想①:スターの運命(さだめ)と面白さの神を​持ってる松本潤だからこその「This is MJ」(2018/10/13)

田中圭さんゲストの洋食デスマッチに
ケンティ&エンケンさんゲストのMJ三つ巴対決に
翔くんの隠れ家ARASHIという
3本立てだった「嵐にしやがれ」


とにかくまず「This is MJ」
ケンティ&エンケンさんゲストのMJ三つ巴対決


(何度も言っててしつこいですが、でも!)

  「This is MJ」にはずれナシ!
  期待を裏切らない、
  時に期待の上をいく面白さ!


前回はSPでの宮川さんとの対決で
涙が出てくるほど大笑いしたばかりだけど
→「感想①:『面白い』と『かっこいい』​が繰り返される秀逸の​企画『This is MJ』」はこちら


今回は
不器用だといわれるケンティ&エンケンさんと
MJ=潤くん本人加えての「器用さ対決」!

もう改めて(何度となく)認識する!

  松本潤はもってる!


って…ね。
とくに

・スターの運命(さだめ)
・面白さの神


この2つを先天的に!

だから「This is MJ」が
こんなに面白くなるんだろうなぁ~


具体的には…




・ロングソフトクリーム対決
・高速ポージング対決
・ヨーヨーテーブルクロス引き対決


の3本立てだったけど

まず、どの対決にも言えることは

  松本潤が先天的にもってるスター性


「This is MJ」自体が
『スター性』ありきで成立してる企画


ともいえるわけで

松本潤が
「やるときは、やる男」で
「魅せるべきポイントは、はずさない男」

ってこと、なんですよねぇ~

その上でさらに
・集中力
・真摯に取り組む姿勢
この2つが後天的に加わって


「This is MJ」に
ハズレがないのは
まずは「ちゃんとした企画」になる


っていうところからスタートしてる気がします。

そこにもう1つの「もってる」要素
それが

  面白さの神


想像の斜め上をくる、
腹を抱えて涙しちゃうくらいの
「おもしろ展開」の運をもってる!

ヨーヨーの「カーン」

誰も想像できない
斜めを上にくる展開!
松本潤しか作れない展開!


Jr.時代から
潤くんにはこういうところがあった!
前にも記事として書きましたが…
→「『松本忍者@嵐にしやがれ』を見て、『8時だJ!』を思い出す@​ザテレビジョン」はこちら

  『スターの運』と『面白さの神』


この両輪をしっかり持ってる
松本潤の「This is MJ」企画!
そりゃはずれはないわ!

あっ、わすれちゃいけない!

松本潤のもう1つの大きな力!
それは「チーム力」をしっかり作れる人間力!

MJ企画も、スタッフの力ありきですから!

すばらしいよ!誇らしいね。




スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ