My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【VS嵐SP】感想①:松本潤の言葉は…優しくて、あったかくて、視点がちょっと不思議(笑)(2017/4/13)

ドラマ「貴族探偵チーム」との対戦
そして「BABA嵐」と2本立ての「VS嵐SP」


いろいろな見所が満載で
潤くんファンも楽しかった時間でした。
そんな中での記憶をいくつか
ここに書き残しておきたいと思います。

まずはその1つ。

  松本潤の言葉は
  優しくてあったかい!
  そして
  視点がちょっと不思議(笑)


今回の「VS嵐SP」の中では
「BABA嵐」の最後。
負けてBABA嵐女王になった
上戸彩ちゃんにかけた松本潤の言葉

これに尽きるね。

  「今回はジョーカーに
   好かれちゃったね」


いやぁ~。
ほんとに優しいよなぁ~。

ふつーだったら多分
「ついてなかったね」
「残念だったね」
「負けちゃったね」


っていうような感じの言葉を
かけてしまうだろうところを

「ジョーカーに
 好かれちゃったね」
ほんとに言葉のチョイスが
いかにも潤くんらしいなぁ


  染みいる優しさ


っていうようなのが感じられる。

っで私は個人的に…





潤くんのこういった言葉をきくと
なぜか思い出す言葉…シチュエーションが
あるんですよねぇ~。

それは…
ある小学校でテストの問題がでた。
「雪がとけたら何になるでしょう?」

1人を除いて
「雪がとけたら水になる」
って応えた中

1人だけ
「雪がとけたら『春』になる」


って応えた生徒がいて
実は当時、先生は「×」をつけたらしく
それがニュースになっていて
私の記憶に残っていたわけですが


なんだかね。
松本潤の言葉のチョイスには
「雪がとけたら『春』になる」…的な
印象を覚えるですよねぇ、私


なんていうかなぁ~。
最初は「ん?」って思うけど
その後「ほぉ~」って感じて
最終的には「なるほどぉ~」
って感覚になるっていうかね


松本潤の言葉は、
あったかい感じがして
かけられた人の心に
じんわり染みいるような、
でも、普通の人の感覚とは
ちょっと違った発想の言葉
っていうような印象が

私にはすごくして。


  松本潤って面白い!
  「fun」という意味ではなく
  「interesting」っていう意味で…ね


スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ