My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【嵐にしやがれ】感想①:潤くんが本当に無邪気で嬉しそうな上原ひろみさんのピアノ@隠れ家ARASHI(2017/3/4)

フィギュアスケートのお三方
高橋大輔さん、荒川静香さん、鈴木明子さんがゲストで
上原ひろみさんゲストの「隠れ家ARASHI」と
薫堂さんゲストの「お寿司」企画の3本


やっぱりめっちゃ楽しみだったのが

  上原ひろみさんゲストの
  「隠れ家ARASHI」by松本潤


潤くんが大ファンだ
っていうのは
私が楽しみだった大きな理由だけど、
それだけじゃなく、
やっぱり世界的に活躍している
ジャズピアニストが作りあげる時間は
たとえ短時間で上質ですごいなぁ

って感じたコーナーでした。

なんていうか
もちろん人間好き嫌いはあるんだろうけど
それを超えたところで

  すごいものはすごいよなぁ


って思えるものがありました。

そして、そういった
「すごい」ものや人に対して
まっすぐに、素直に、
接することができる松本潤が
私は楽しいし嬉しいし羨ましいし、
だから、好きなんだなぁと


見ましたか?

  あの笑顔と
  無邪気な松本潤の振る舞い!


そしてね…


松本潤のすごいところは、

そういった
相手への敬愛や尊敬や好感を
照れもなくストレートに言葉にできる凄さ!
素晴らしい!って思ったものには
変なお茶を濁したような言葉を使わないところ。
それってできるようで案外できないものだと

私は思っていて…。

でも、松本潤はそれができる!

「天才です」
「大ファンです」


それって素晴らしいよ!
って私は思ってるんですよね。

上原ひろみさんの演奏を
目の当たりにして
キャイキャイしちゃうところ。
前にウタワラで
ジャネット・ジャクソンを目の前にしたときも
そうだったなぁ。
「大好きです!」って言い切ってて…。

その一方で…

それは視聴者を意識して
番組としてもしっかり質問しないと、
と冷静に考えたのかもしれませんが、
疑問に思ったことはちゃんと
ストレートに尋ねられる、
そういったある種の「強さ」も
松本潤にはあると思ってます


「ジャズってなんですか?」
「今、何を考えて弾いてるんですか?」


なんだか単純すぎる質問かもしれないけど、
でも、実際「ジャズってなんだろ?」って
思ってるところもあったりするわけで、
そういったことを、口にちゃんと出して
質問できるのはすごいと思ってます


人はどこか、こんなこと質問したら
質問した方が笑われるんじゃないか
なんて思ったりもしてしまうわけで…。
でも潤くんにはそういったことはあまり
関係なさそうな気がします。
自分が興味をもったこと、
自分が疑問に思ったことは
「自分が」しっかり聞く、
そんなスタンスが常に見て取れます


結果、上原さんからは

ジャズ=即興演奏

という回答が返ってきて

ってことは、その場で
とっさに作り上げている演奏なわけで

演奏のテクニックはもちろん、
とっさの、ある意味、作曲力というか
そういったものもないといけないだろうし、
そして、それをしっかり聴かせるものとして
「表現」しないといけないわけで

そういった諸々のものに
潤くんは惹かれるんだろうなぁと。

ということで、
上原ひろみさんの分析をされてる記事も
あったのでリンクしておきます。

そこにあった
「上原ひろみさんの凄さ」は
・圧倒的な実力
・ピアノを完ぺきにコントロール→一音での表現力
・圧倒的なオリジナリティ
・ノンジャンル感と無国籍感によるユニバーサルな音楽
・強欲なまでの飽くなき向上心


潤くんが惹かれる理由がわかる気がします。
→「上原ひろみはなぜ世界のトップ・プレイヤーであり続けるのか? 」はこちら





スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ