My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【VS嵐】感想:松本潤のサッカーセンスはなかなかあると思うなぁ~(2017/2/2)

2連敗中の浦和レッズとの対戦。
プラスワンに
生瀬さん&小池栄子さんの2人だった「VS嵐」


通常ゲーム以外に、
本物のサッカーボールを使っての
「鳥かご」と「PK合戦」


この2つの対決が興味深かったなぁ。
まあ一応、長年、素人ながら
サッカーフリークやってましたし
父親&弟とサッカーやってましたから(笑)

っであくまで個人的な感想ですが

  改めて!
  松本潤のサッカーセンスは
  素晴らしいよ!


今回のゲームでのプレーぶりを見て…


まずは「鳥かご」
ああいった複数人数でのボール回しで
ボールを奪うためには

  俯瞰で見る力
  全体を見る力
  先を読む力


っていうのが重要になります。

こういったサッカーらしい動きの
松本潤を見たことなかったので
こうやってみてみると

潤くん、
ボール回しの先を読んで
ボールのルートに入って
ボールをとりに行ってますねぇ



まあ、サッカー選手じゃないので
ボールをとれるまではいけなかったけど

ボールの行き先に
一歩先回りして取ろうとしている
「読み」という意味では
見えてるなぁ~って感じです


  s-pixlr_20170204150848483.jpg s-pixlr_20170204150945318.jpg


それになんだかんだで
潤くんがボールカットできたところも
なかなかにセンスがあるなあと


潤くん、相手選手がボールを留めて
一瞬、スキができるタイミングを狙って
ボールを後ろから突つきにいってる。
これって、いいボールを取り方だよね。
ボールを相手から奪うって
相手の足から一瞬ボールが離れるタイミングを
うまく狙って自分の足を入れる!
ってことがミソなので。
しかも、体を相手にあてにいってる

こういった何気ない体の使い方って
センスもあるんじゃないかなぁと。

  s-pixlr_20170204145956058.jpg


一方で、
2ゴールを決めた変速「PK合戦」

潤くん、どちらも
コントロール主体のインサイドキック!

シュートっていうと
インステップキックとかで
強く打ちたいところを
「インサイドキック」で
きちんとコースと高さを抑制して
狙って打ってるね。
冷静だなぁって思う


しかも一本目は
槙野選手の指摘どおり
インサイドでファーサイド=逆サイド
ですからキーパーも完全に逆をとられたよね。
あれはできそうでできないよなぁ。うまい!

  s-pixlr_20170205201312312.jpg s-pixlr_20170205201348477.jpg


もちろん、
ドキドキも大きいだろうけど、
でもそれを冷静な判断できちんと
コントロールする


っていうのは
ライブの時の潤くんにも
通じるんじゃないかなと。

とかく緊張しぃ~って言われる潤くんだけど
人間、程度の差こそあれ
何かの時には緊張するもんですよね。

でも、一番大事なのは
それをカバーして
なおイイものを目指して
冷静に、きちんとコントロールしながら
いろんな手立てを実行していくことで
松本潤という人はそれができる!

って思います。



スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ