My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【嵐にしやがれ】感想①:嵐ジャケ写撮影シーンに見るメンバのリアクションが面白い!

綾野剛くんゲストの鍋デスマッチに
ニノのドローンに関する野望企画だった
「嵐にしやがれ」


やっぱりなんといっても

  綾野剛(以下、剛くん)が
  絶対やりかったといって実現した
  自身が入っての『嵐』5人のジャケ写撮り


『嵐』は6人じゃなく「絶対5人」という
剛くんの要望で、
嵐の中の誰か1人が剛くんと入れ替わっての
撮影になる…っていうことでニノが指名され
ニノの代わりに剛くんがはいっての撮影から
スタートして…

もちろん、出来上がりの写真自体の
面白さはすごかったけど、

  私自身が楽しかった、というか
  興味深かったのは、
  撮影時のリアクション!


こういうとき…




率先して面白さを提示し提案するのは
下の2人=ニノと潤くん


そして…

その提示・提案されたシチュエーションに
のっかってさらに面白くいじるのが翔くん


さらにその上にのっかって
ちょっとしたエッセンスを加えるのが
相場ちゃんと大野くん


っていう気がしています。

剛くんが最初にニノを指名したのは
わかるよなぁ〜。
もちろん仲がいいっていうこともあるんだろうけど、
最初に振ってもなんとかしてくれるのがニノ
だよねぇ。
だからこその大げさなリアクション!GJ!
「なんだよーーー」「なんでだよーーー」ってね


それに輪をかけて展開させるのが潤くん!
写りをこだわって剛くんに
「もっと下にして」なんてアドバイス。
さらにやっぱりさすがなぁ〜
って思うのは
「これ、他の人でやってみたら?」
「じゃあ、おれ、おれので」
って提案できるのは潤くんかニノだろうなぁと


これによって結果、
全員入れ替わって撮ることになり
最初のニノだけじゃないパターンもできて
ファンも番組としてもオールOKなのでは?


そういった風に
新たな展開やルールを提示するのは
下の2人となれば、
それをきちんとまわして、
さらに、面白くもっていくのが翔くんであり、
そこにプラスαを加えるのが
相場ちゃんと大野くんかなぁと。

こういったところ1つ見ても、
これまでに培われてきた
ある種、あ・うんの呼吸みたいなもので
いい具合に展開させてるなぁって思います


スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ