My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【VS嵐SP】感想:あの松本潤の機転には「さすが!」としか言いようがない@BABA嵐(2017/1/3)

今回の「VS嵐SP」は
女子レスリングチーム&
ザキヤマ軍団との三つ巴に
豪華ゲストを迎えての
「BABA嵐」の2本立て

だったわけですが
どこまで記事として残せるかわかりませんが
とにもかくのも書いておきたかったのは

  松本潤の機転の利き方はすごい!


ってこと!

  もちろん「BABA嵐」での
  「シャッフル」の使い方とタイミングね


なんていうかなぁ〜。

潤くんって昔から
こーいうところはスゴイ!
って個人的に思い続けてます


「BABA嵐」のシャッフルって
自分がBABAの時に、
人にBABAを押し付けるための手段として
使われるのが普通(それが目的だから当然)なんだけど

潤くんは
長沢まさみちゃんを
あがりにさせないために使った!


でも、この場面、私には

  「あがらせない」ためじゃなく
  「まさみちゃんを
  もう少しゲームに参加させるため」


だったようにその瞬間感じました!

それがすごいなぁと。

なぜなら…


潤くん自身、
初めてシャッフルシステムが導入されたとき
ゲーム開始間もなくシャッフルが発動されて
それで潤くんが1枚になってしまい
あっという間にあがってしまったことがあった。
潤くんファンはすごく覚えてるはず!
なぜなら、これからゲームを楽しもうって思った矢先に
シャッフルなどというシステムのせいで即あがってしまい
ものすごく残念で、
シャッフルなんてシステムいらなーーい!
って言ってたことを強烈に覚えてるから。

わたし的には
『嵐』冠の番組ゲストである長沢まさみちゃんが
同じような感じになるのを防いだのかな
って感じました。
経験のある人だったらそう動くんじゃないかなぁ。
ましてや俯瞰で全体をみてる潤くんですし


っで、そんな私の勝手な考えはさておいたとしても

あの潤くんのシャッフル発動の場面は
スタジオにいる皆さんも
「あっぱれ!」って思ったんじゃないかなぁと。
っていうか、「さすが!」っていうか
そういった雰囲気に包まれていたなぁと。
「ほぉ〜」っていう歓声というか、ね。

そういえば

前回のBABA嵐で
札の組み合わせが合わないってことに
一番最初に気づいたのも潤くんだったよね!


  潤くんって
  ほんとに俯瞰でよく見てる!


その上での「機転」の効き方も
素晴らしいって

今回、改めて感じて

すごいよ!潤くん!

その一方で

松下さんとの紅白司会のとき
「松下さんも入れて嵐6人ですよ」
って円陣くんでオーー!ってやったこと、
忘れちゃってる(らしい)ところも
ある意味素晴らしいよ!

覚えていて言わないら
それは照れ隠し、みたいなもんだしh
ほんとに忘れてるとしたら
まあ自身の緊張っていうこともあるんだろうけど
潤くんにとっては「当然」というか
自然体でできることなんだろうなぁ

って思っています。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ