My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【嵐にしやがれ】感想①:『嵐』レギュラー番組の演出担当はやっぱり末の2人だなぁ~(2016/12/8)

岡田くんがゲストの漁師飯デスマッチ、
沢村さんゲストのニノ企画の
2本立てだった「嵐にしやがれ」!


なんだか一部のネットでは
食べ物デスマッチ企画が復活したことを
嘆いてる方達がいらっしゃるようですが

私個人はデスマッチ企画、全然OK!

っていうか

別に「食べもの」が材料だっとしても

私個人が楽しんでるのは
『嵐』5人&ゲスト&MCによる
やんややんやのトークだから、ね!


ネタは何でもいいのよ!
食べ物でも何でも、さ!

食べ物企画でも
食べ物じゃなく体動かす企画でも
何であっても

  末の2人=ニノと潤くんは
  積極的にしゃべって
  なんだかんだと
  場の空気を演出してくれるから
  正直、どんな企画でも楽しいわけで


個人的に思うのは…



時々、番組のPやDが
メンバの役割みたいなのは
インタビューで語ってくれてるけど

どんなにとっちらかっても
しっかり回してまとめてくれる
MC担当の翔くんがいて、
それだからこそ
ニノと潤くんは
それぞれの視点で
場を演出しているように感じます

ニノは現場監督気味に
潤くんは俯瞰的な視点で…。
だから、スタッフさんには
ニノはディレクタっぽく、
潤くんはプロデューサっぽい

って言われるんだろうなぁ。
相葉ちゃんと大野くんは
エッヂを効かせる役割だよね。
相葉ちゃんとかは
偶発的ではあるけれど
一発の爆発力はあるから…。

今回も、
何もなければ淡々とクイズして応えて、
そして食べて、の繰り返しになるところを
ニノは無駄に(笑)大きな声で応え
潤くんは惜しい回答きっかけで拗ねてみせる。
特に最後に残ったのが
この末の2人(ニノと潤くん)だったことで
最後の最後までやんややんやと面白かった!


だいたい長い収録時間で
その部分をOAとして流している時点で
日テレ的には有用なシーン
ってことだしねぇ~。

潤くん
これからも楽しみしてるから
思ったとおりにやっちゃって!
(笑)


スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ