My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【松本潤Birthday企画】最終報告:2016年誕生日メッセージ、ファミクラに届けました!

2016年は7月中旬から
ゆる〜くネット上で募集し
8月中旬を締切とさせていただき、
その皆さんからの誕生日メッセージを
『国内版』『海外版』の2冊にまとめ


  2016年8月30日(火)午前中
  潤友さん達とファミクラに
  届けてまいりました!

    ※写真は潤友さん1(笑)

  s-1473079886053.jpg

送りました装丁はこんな感じです。

  s-1473074718525.jpg

また、
誕生日メッセージアルバム自体の装丁は
先の記事にも記しましたが
→「報告2:2016年誕生日メッセージ送るよ!」はこちら
こんな感じです。

  junalbum.jpg

まずは!

多くの方々から
誕生日メッセージをお寄せいただき
ありがとうございました!


昨年に続き今回が2回目の

誕生日メッセージだったのですが…




正直、今年(2016年)は
やるかどうか迷いました!


まあ実際、
こういった形でまとめなくても
潤くんのお誕生日に手紙を送ることは
個人としてできますし(いわゆるファンレター)
さらにいえば、
これだけネット社会になると
手紙やメッセージアルバムという
アナログ的な形はもう古い、というか
そういったものなのかもしれません。
それに、ファミクラには
私たちの手でしっかり届けますが、
その先、潤くん本人の手までに届くかどうか
それは正直未知数なわけで…。

それでも今年(2016年)
潤くんへの誕生日メッセージを募って
届けることに決めたのは
いくつか理由があります



まずは、そもそも今年以前のこととして
昨年(2015年)に
なぜ初めて誕生日メッセージを送ることにしたか


それは潤くんの個人仕事=個人の露出が少なく
私たち潤くんファンとしては
程度の差こそあれ、ちょっと悶々とした気持ちを
持っていた方々が多く、
もちろん私もその1人で…。
でも、潤くんのラジオは休止状態だし、
こういったファンの気持ちや思いを
何かしら伝えることはできないかと考えて
「ファンレター」の延長線上で
「誕生日メッセージ」に寄せて
思いを書いて伝えてみよう、と。

そして私たち有志の何人かの声を届けるのなら、
もしかして同じような方々がいらっしゃるなら
声掛けしてみようと募集をしたのが去年=2015年でした。

そして今年(2016年)はどうするか?
続けるかどうか?


今年もやることにした、個人的な一番の理由は

今年はドラマ「99.9」もやってくれて
来年の映画「ナラタージュ」も撮影してくれて
アリーナツアーもやってくれて
ドームツアーも発表されて…
役者仕事=個人仕事もやってくれたし
去年の悶々は解消されたから
今年はもうメッセージは送んなくていいか!
っていうのが嫌だった、
っていうのが大きいんです。

なんていうか、あくまで個人的な気持ちなんですが

自分の不満があったから
去年はメッセージ送ったけど
それが解消されたから今年はもういいや!
っていう感じがすごく嫌で…


自分自身の仕事もそうですが
潤くんのような芸能界での仕事というのは特に
タイミングもあるし、しがらみもあるし、思惑もあるし、
さらに、浮き沈みもあるし、
いろんなことで潤くん自身がやりたい仕事が
できるときもあれば、できないこともある。
それはファンの気持ちとは関係ないのに
ファンの方は
自分自身の不平不満が大きいときには
メッセージをぶつけ
望みが一定レベル叶えば何も言葉を届けず
自身が満足、こっちが楽しめればそれでいい、
みたいな感じがなんか身勝手だなぁと
…。
おうおうにして、こういった動きって、
ネガティブなことには動くけど
ポジティブなことには言葉を発せず静観、
みたいな雰囲気がなんだかなぁと。
まあ、こういう風に考えてること自体が
自己満足なのかもしれませんが…(-_-;)

ということが一番の理由で…

今年は、感謝の気持ちも伝えたいし
さらにいえば、SMAPさんはじめ芸能界も
色々なことが起こっている中、
潤くんの、嵐の、立ち位置みたいなことにも
思いが募るところもあったりして
やっぱりメッセージを届けたいな、
って思ったことが2回目の今年も試みた、感じです。

もともと、あまりファンレターというのも
送ったことがないし、送るようなこともなかったのですが、
「誕生日」という特別な日に寄せてなら
送ろう、ということにもふんぎれる、ということもあって。

そしてもう1つの理由としては

去年、メッセージを送ることに参加いただいた方の中で
何人かの方から「今年は?」というお声を
いただいたのも大きかったです


とくに今回は
「海外」のファンの方々からの声が
かなり早い段階からありました

実は、それにはやっぱり去年(2015年)の時の経緯があって…。

去年(2015年)は
海外の方に声掛けするタイミングが遅く、
また、海外からの誕生日メッセージをいただくにあたり
その集め方や、一番大きいのは、日本語訳をどうするか、
などなど、いろいろな課題に対して準備が不足していて
ちょっとバタバタだったこともあり、
締め切った後から「参加したかった」という声が
結構あったんです。

その時伺った声として記憶に残っていたのが

海外の方々から
「同じ嵐ファン、潤くんファンとして
 日本のファンと一緒にできることが少ないから
 こういった企画はすごく嬉しい」
という言葉をいただいたこと

しかも複数の国の複数の方々から。

その時も感じたことなんですが、
海外で嵐ファン、潤くんファンを続ける
って結構大変なことだよなぁ〜と。

ということもあり、
今年は国内でのメッセージ募集と並行して、
海外向けにもサイトは別途用意し
メッセージの募集をさせていただきました。
結果、31か国、約130人の方々に
ご参加いただき、ありがとうございました。
(日本語訳をしていただいたKさんには
 最大級の感謝です)

実は、去年(2015年)もおこなったこともあり、
今年の募集にあたっては
あまり事細かくは説明したりしなかったいきさつもあります。
(去年は、いろんなサイトで、回数多めに
 主旨説明も細かくやって募集していましたが)
なので、今年はなんだか
こういった誕生日メッセージを募集する動きを
胡散臭く感じた方もいらっしゃったかと思います。
とくにネット上では顔が見えませんし、
何かのなりすましや、よからぬ輩に見えたかもしれませんし。

そんな中、
500人近い方々からのお声をいただき、
感謝しております。
潤くんにまできちんと届き、
届きさえすれば、潤くんは目を通してくれると
思っています(ラジオでそうであったように)

来年は…
またどうなるかわかりませんが(苦笑)
気持ちは変わらずおります、今のところ(爆)
潤くんや嵐を取り巻く環境も日々変わるし、
私含めて私たちの状況もどうなるかは
わかりませんから…。
ただ、私たち含め潤くんや嵐が
健康で前向きな日常が送れていてこそ!
だと思うので、
そういった日々が続いてくれていることを
切に願っています


そう思うと
このブログを8年続けてこれてること、
改めて、いろんな意味で感謝だなぁと。

ここのところ、
何にしても「続けること」は
一時的に1回こっきり何かをするより
はるかに大変で、はるかに大事なことかも、
と感じています





スポンサーサイト
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/09/09 09:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ