My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

「格闘技を魅せる」のには実績あるもんね(^_^)v@月刊ザテレビジョン

ドラマを終え、
映画撮影に入っている2人。
大野君と潤くんでの
「月刊ザテレビジョン」連載。
今回のテーマは「カポエィラ」!


  s-20160725_213613.jpg

ザテレビジョンのスタッフや
カポエィラの先生のTwitterによると
大野&松本、2人とも
かなりの出来映え、というか、
かなり習得が早くて上手かったらしく
かなり上級者の技にもトライしているらしい!



そういえば…

『嵐』の中では
かなり「アクション」ものを
やってる2人だよね


大野君はおもに舞台で
潤くんは
ドラマや映画や舞台で満遍なく


アクションものを
多く演じてきたような印象が
強いかなぁ~。

とくに…


潤くんは
ドラマ「ラッキーセブン」
映画「隠し砦の三悪人」
舞台「あゝ、荒野」


これらの印象が強い。

舞台「あゝ、荒野」では
本格的に「ボクシング」を習い

ボクサー役をしっかりと
作り上げましたよね。

時期的に、その延長線上で
ドラマ「ラッキーセブン」に入り、
アクション監督の下村さんに
しっかり「アクションを仕込んで」もらい

とくに「ボクシング」をやっていたことで、
パンチがすごく堂に入ってました!
迫力もありましたし!

個人的には
しっかり基本を習った上で
「魅せる」アクションを
華麗に決めれる!
松本潤のアクションはそんな印象です


この雑誌の中では
「カポエィラ」に
大野君は2002年以来2度目の挑戦。
潤くんは初めての挑戦でしたが、
やっぱり、そういったアクションの素養が
培ってきたものが大きいのかなと。

また潤くんって
結構理論的なところがあるから
この「カポエィラ」に対しても
「ちゃんと自分の支点をもつこと」
っていうような表現をしていて
潤くんらしいなぁ~とも感じますね。

もともと10代の頃は
線が細かったですが、
「仕事」に対して真摯に取り組んで
しっかり「体を作る」ということを
してきた人だなぁと思います


個人的…

「ラッキーセブン」
新作で観たいなぁ~




スポンサーサイト
[ 2016/07/26 00:02 ] 嵐(雑誌/新聞)ゴト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ