My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【99.9-刑事専門弁護士-】「座長で兄貴でアイデアマン」を中心に活気ある現場に!@女性自身

「女性自身」だけじゃなく、
いろんな雑誌で「松本潤」を
評価してくれているキャストにスタッフ!


  s-20160531_212451.jpg

今回の「女性自身」ではお2人!

お一人目は「レキシさん」
深山とは「いとこ」で
居酒屋「いとこんち」の店主さん(笑)。

居酒屋「いとこんち」は
潤くん演じる深山が
料理をしながら考えと推理を整理する
重要な場所ですね。
(あっ、部屋はどんなかわかりませんが
 2階に居候もしてますし)


そんな「レキシさん」の潤くん評!

  「座長で兄貴でアイデアマン」


ドラマも音楽も
「創る」という作業は同じだと


そして…


レキシさんと潤くんは
ライブについても話してるみたいで
演出のこととかも…。
同じ「創る」身として…ね

もうお一人は、
小市漫太郎さん

丸川検事を大友検事正と一緒に
すき焼き食べながら追い込んだ上司
…ですね。
あの場面、本当に秀逸でした。
すき焼き食べながらのカメラワークは
ぐわんぐわんと歪んでて
追い込まれていく丸川検事の
心情を表しているよう
…。

その小市さんが
そのカメラワークを褒めながら
99.9チームのことを
こう言ってくれています。

「現場も活気があり、
 創る人たちの思いが
 作品に厚みをなって
 反映されていると実感する」

くしくもお2人とも

  「つくる(創る)」


ということを語っていて…。

  「創る(つくる)側のこだわり」


これが共通する意識で、
おそらく、それは
このドラマに関わるすべての人に
溢れかえっている。
それを実感できてる現場なんだろなぁと。

スポンサーサイト
[ 2016/06/01 00:02 ] 嵐(ドラマ)ゴト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ