My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【オトノハ】『99.9-刑事専門弁護士-』の台本片手に書いたラップと熊本のこと!(2016/4/15)

2016年4月15日付けの
翔君の「オトノハ」


熊本での大きな地震があり、
夜会の放送が中断休止となり
15日に生番宣するはずだった
潤君のWS出演もなしになった
その日の翔君の「オトノハ」。

その内容は…

ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」の
主題歌「♪Delight」に
ラップがつくことになった
早い話が翔潤話と
熊本の地震のこと


なんか…



嬉しかったし
染みてきたし、
翔君さすがなぁ~と思ったし、
潤くんの自然体っぽい感じ
っていうのかなぁ(想像だけど…笑)
翔君とかにはこんな感じの
物言いがわかる気が…みたいな
(想像だけど…笑)

  「♪Delight」の歌詞が
  広い世界を歌ってるから
  パーソナルな世界観をラップで


っていう発想だったんだね。

細かいやりとりを書いてくれてるので
なんだか翔君と潤君の雰囲気
想像できて楽しい内容でしたね。

そして、

潤君が生番宣できなかったところを
補ってくれるように

  「脚本がえらい面白い」

  「99.9-刑事専門弁護士-、
   是非ご覧ください」


って!
この人=翔君自身は1秒も出ないけどって(笑)
さすがだなぁと。


そして最後に
熊本の地震に触れ
「祈っています」と


なんていうかねぇ~。
そうなんだよなぁと。

東日本大震災のときも思ったし
実は、のちのち放射能や電気の問題が
自分のこととして降りかかってきて
さらに思ったんですよねぇ。

本当のところは
当事者じゃないとわからない、と。
なので、どんな言葉をかけても、
そして、逆に、
どんな言葉をかけられても
ある種、偽善的な部分が
存在してしまうのではないかと。

もちろん
かけさせてもらいたい言葉もあるし、
たとえば募金とかもさせてもらったけど、

最終的には
当事者でなかったら
できるだけ普通の生活を送りつつ、
その一方で
そこへの気持ちを忘れずにいること、
しかできないのかなぁと
東日本大震災のときにすごく思ったんですよねぇ。

なので…
翔君の「祈っています」
っていう言葉がそうなんだよなぁと。
スポンサーサイト
[ 2016/04/16 00:01 ] 嵐(FC/Web)ゴト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ