My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【99.9-刑事専門弁護士-】覚え書:『事実』と『真実』の違い…

ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」の
番宣番組や雑誌を見ていると

  『事実』と『真実』


という2つの言葉がクローズアップされてて
つい昨晩の「99.9-刑事専門弁護士-」ナビ番組内でも
まさに松本潤演じる深山大翔弁護士が

  「真実は1つとは限らないけど
   事実は1つ」


と語っていて

私の中でも実はあまり区別なく
ある意味、適当に使っていたかと思って
確認してみました。

辞書で調べるもよし、
検索サイトで調べるもよし、
実は、この件に関しては
結構な検索結果が出てきます。

一言でいえば…

  『事実』は1つ。
  『真実』は複数ある


もっと言えば…


『事実』は実際に起こったことそのもの。
『真実』はうそ偽りのないこと。
つまり、『真実』とはその人が信じたこと


なので、ある人にとっては、
ウソではなく本当のことと思っている『真実』も
他の誰かから見れば『真実』ではなく、
別な『真実』があって

なので

  必ずしも『事実』=『真実』ではない


そして、
『真実』がいつのまにか
『事実』と思ってしまうことが落とし穴だと…。

なんだかものすごく哲学的な感じですが、

下記のサイトでは
痴漢の冤罪問題を例に説明していますが、

松本潤演じる深山大翔弁護士が
追及している『事実は1つ』というのは
こういうことなのかなぁと


そして、私たちの周りには
健全に暮らしていても、
誰かのフィルターで捻じ曲げられたら、
その人の『真実』と戦わなければならなくなり、
そこに深山のような弁護士がいるんだなぁ
ということを想定すると
よりリアルな感じになるかも
…と。

→「『事実』と『真実』は違います。生きていくにはどっちが重要?〜その1」はこちら
→「『事実』と『真実』は違います。生きていくにはどっちが重要?〜その2」はこちら




スポンサーサイト
[ 2016/04/14 00:03 ] 嵐(ドラマ)ゴト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ