My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【嵐にしやがれSP】感想②:「MJ」を背負いながらも「松本潤」っぽいのがいいなぁ!(2016/4/9)

ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」が
気になりつつも、レギュラー番組やらCMやら
他いろいろ何とかついていってる状況です。
(こぼれていそうな気もしますが)

そんな中での「嵐にしやがれ」2時間SP、
◆マツコさんとのウマ辛デスマッチ
◆潤君の「This is MJ」企画(手越君)
◆セカムズチームとのピザデスマッチ
◆翔君の「お忍び旅行」(ヒロミさん)


まずは最初の「マツコさんとのデスマッチ」について
記事として書かせていただきましたが
→「感想①:松潤問題は解決した?…いや最初からなかったんじゃない?」はこちら

2つめは、
News手越くんとの
スマート対決になった「This is MJ企画」


あいかわらずの面白さで
前にも書きましたが
「体幹の強い企画」になってきたなぁと。
→「感想:『MJ企画』の体幹の強さっぷり(笑)」はこちら

今回の対決は
バリエーションも膨らませて
◆オムレツ対決(亀との対決で卒業したのにリベンジ?)
◆女の子へのメール対決 ※頭脳とセンス?
◆フレアバーテンディング ※なかなかに華やかな対決


という感じで
それぞれの対決テーマ自体も
面白かったなぁ〜。

表向きは…


常に強気の「MJ」気質で
オムライスは一旦は練習しないと言い出すし
メールも相手のメールを「普通だね」と言い
自分のメールを「かなりトリッキー」って
ハードル上げちゃうし
バーテンディングこそ事前の強気発言はなかったけれど
仕草は先行の手越君に対抗して
無表情を貫く感じだし…(笑)

なのに、実は素の部分では
手越君に料理をするかと優しく尋ねたり
メールでも「カワイイ俺?」ってはしゃいでみたり
バーテンディングも事前の言葉としては
自信なさげな言葉が出てましたよねぇ。

究極は…
対決が終わって
(MJの3連勝)
手越君に対して、その印象を
「自分と同じ部分をもってるのかな」
「(笑いながら)意外に真面目」
ってコメントしてて、
潤君らしいなぁ〜って感じます。

「MJ」というキャラを背負いながらも
最終的には「松本潤」としての気質に
裏打ちされている企画で
ギャップというか、
演じてる部分と素が見える部分の
そのギャップが楽しいという
核がしっかり確立されつつある
そういった企画なんだなぁと


それにしても…
箸休めのときの潤君のキャラは
あれは何なんでしょうねぇ〜(笑)

時々、華丸大吉さんキャラが出てきたり
「あぶなかったねぇ〜」っていう
あのキャラは誰設定なんだろか?
いい意味で私も楽しんで見てますが…(爆)


スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ