My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【嵐にしやがれ】感想:『MJ企画』の体幹の強さっぷり(笑)(2016年1月~2月)

いろいろあって(結構細切れに出るCMとか含めて)
レギュラー番組の感想を記事として残せず今まで(爆)
まあ、今更感があるのでどうしようかと思っていましたが、
でも、感じたことのいくつかは記しておきたいと…。

その最たる内容は

  『MJ企画』の体幹の強さっぷり!


変な言い回しだとは思いますが
別な言い方をすると…

  核の部分がしっかりしてるからこそ
  バリエーションを加えても
  面白さが減らず、増強される『MJ企画』


ってことなんですよねぇ~。

そして…




その『体幹』『核』は
松本潤の真摯でプロで努力を惜しまない!
さらに
松本潤のサービス精神&エンタテイメント性!
っていうのがきちんとあるから


だろうなぁと思っています。

だからこそ、

『MJ』というキャラクタを軸に
時に「かっこよさへのチャレンジ」
時に「かっこよさ対決」
時に「かっこいい一言シリーズ」
時に「かっこよさへの弟子入り」


そういった脚色が施せて
バラエティ豊かな演出で
魅せられるんだなぁと思います。

しかも松本潤って
「聞き上手」「受身上手」

だと思っています。

だから、
総じて一般人を相手にする
「チャレンジもの」
「一言もの」
芸能人を呼ぶ
「対決もの」「弟子入りもの」
が成立するんだなぁとも思う


さらに
松本潤って
「しっかり説明できる」
「しっかりしゃべれる」
人だとも思っています


だからこそ
「一言シリーズ」で
おもに展開される
いわゆる「食レポ」も
しっかりとしゃべれて
しっかりと伝わってくるんだと

思います。

(ちなみに先日の夜会での
 寿司レポは完全にウケ狙い
 ってわかるっしょ!)

正直、潤君は潤君で
松本潤だから
Twitterとかで
「J」って呼ばれたり書かれたりしてると
私個人は違和感があるし、
多少腹もたってるわけですが、
「MJ」については、
『嵐にしやがれ』という
レギュラー番組の中で
「MJ」というキャラを
スタッフと一緒に作り上げてるって
わかるから…そこはしょうがない
(笑)

それくらい
『MJ企画』は
体幹がしっかりしてる企画だと思います





スポンサーサイト
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/02/27 20:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ