My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【THE MUSIC DAY】感想④:『嵐』の演出を魅せた「ステージ力」!!!(2015/7/4)

さて、月日は経ち、
すでに10日前のことになりましたので
遅ればせですが最後まで書き留めておこうかと思います。

2015年7月4日のお昼から
翔君MCでの11時間の日テレ歌番組。
「音楽は太陽だ!」というテーマのもと、
新旧さまざまな楽曲が披露される中、
松本潤として、『嵐』として、ジャニーズとして
様々な企画をやらせてもらえたわけですが

→「感想①:「This is MJ」松本潤の企画は常に「感動」がある!!!」はこちら
→「感想②:どんな局面でも『発光』する松本潤!!!」はこちら
→「感想③:いつもで『Enjoy精神』の松本潤!!!」はこちら


最後は…

『嵐』としての楽曲披露ステージ!

「♪Love Rainbow」
「♪Monster」
「♪青空の下、キミのとなり」
のメドレーでしたね。

個人的に感じたのは…

  『魅せる嵐』だったなぁ~
  『嵐』の「ステージ力」だったなぁ

    s-NTVst2.jpg


という印象でよかったです!

正直…




選曲自体については
特に「♪Monster」が流れ始めた時は
「ん?どこが太陽???はて?」
って感じはしました


もちろん「音楽は太陽だ」というテーマを
どう理解するかは人それぞれで、
たとえば、まさに視覚的な「太陽」もあれば
自分の人生における生きる力というような
コンセプト的なものと理解する人もいるだろうし…。

でもそういった意味では
あくまで私の個人的な印象は
「♪Monster」はどちらかというと
「闇」というイメージで
『太陽』というテーマに対しては
違和感がありました。
(ネットなどでは「♪Monster」の
 『月』は『太陽』があって存在するからと
 説明している人もいらsっしゃいましたが、
 それ自体にも違和感は感じましたが…)

まあでも…

結局、私にとっては

  選曲<<<『嵐』としての楽曲披露



なわけでして…

どの曲もすべて『嵐』の曲ですし、
(特定のメンバの曲??…って思ってる人、
 いないですよねぇ~苦笑)


かつ、今回のメドレーを見ていて

  「ステージ力」さすがなぁ~
  「演出力」さすがなぁ~


って感じました。

たぶん勝手な想像ですが、

このステージをベースに
最大の魅力を出したかった演出


  s-NTVst1.jpg

だったんだろうなぁ~って思います。
だとしたらダーク目なダンサブルな曲も
合点がいくっていうかね。
そんな感じがしましたし。

まあできれば最初の「♪Love Rainbow」も
メインステージで踊ってくれてもよかったんですが、
まあでも

いかにも「太陽」的な明るい曲から始まって
センターステージに移動。
そこで、
このステージ装置を最大に
かつ、一瞬の場面展開を経て
使う演出の流れは秀逸でした

また、同じステージ装置なのに
「♪青空の下、キミのとなり」では
趣の違う形で使う演出に展開。
光の輪の中で踊る『嵐』5人という
演出への転換も見事で


  さすが『嵐』!
  さすが『松本潤』!


って思いましたぁ。

結局、この「THE MUSIC DAY」では

  『感動』→『発光』→『Enjoy』→『魅せる演出』


といった一連の潤君を堪能できて
めっちゃ楽しかったです。

まあ、わたし的には
いわゆる「盛り上げ曲」も1曲あって
会場全体が「太陽」のように
盛り上がってもよかったかなぁと
思ったりもしましたが、

何度もしつこく書いてますが
今回は

  『魅せる嵐』のステージング力


ということでよかったです。

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ