My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【VS嵐SP】感想①:「V6」との思い出は…なぜか歌よりイベントごとな感じです!(2015/7/2)

「V6」さんとの対戦に
「BABA嵐」と2本立てだった「VS嵐SP」


前半の「V6」さんとのガッツリ共演。
すっごくすっごく懐かしい!
と同時に、やっぱりファン目線とはいえ

  『嵐』は後輩気質がよく似合う
(笑)

オープニングでは
Jr.時代のピンクの衣装に
身を包んだ『嵐』が
実際「♪Take me Higher」を
「V6」さんの後ろで踊る!


っていうシーンも見られましたが…



実は、私自身、
あまり「V6」の後ろで踊るJr時代の嵐メンバ
っていう構図が記憶にないんですよねぇ〜
(苦笑)。
映画「陽だまりの彼女」で
NHKの「あさイチ」に潤君がゲスト出演したときも
イノッチ先輩と「♪♪Take me Higher」を踊ってましたが…
いや実際、踊れてたし、踊ってたと思うんですが、

潤君をはじめJr.時代の嵐メンバが
バックで踊っていたっていうのは
私個人の記憶では
キンキの後ろで踊ってた印象が
めちゃめちゃ強いんですよねぇ〜


きっと私自身の問題だとは思うんですが…。
事務所担の友達2人につられて
ジャニーズを見出したので、
最初はかなり斜に構えて見てたんですよねぇ。
それが少しずつ慣れてきて(笑)
見やすくなった時点では
『嵐』メンバがキンキのバックで踊ってた
っていう記憶になってるんだろうなぁ〜。

ただ、かろうじて、
Jrメインの番組とかでは
「V6」のうちのカミセンのバックで
踊るシーンはいくつか覚えています。

ただやっぱり
「V6」と『嵐』のからみではいえば
『嵐』デビュー
後、
まずは、とくに坂本くんが
バレーボール中継のたびに
『嵐』についてくれて
バレーボールの特番にも
お兄さんポジションで常に
ついてバックアップしてくれていたことを
すごく思い出します。
とくに、このころの潤君は
『嵐』の一番年下気質が全開で
何をやっても、よく言えば可愛い、
悪く言えば、どんくさくて
坂本くんの手をわずらわせてた印象です。

また、イノッチ先輩とは
映画「ピカンチ」シリーズですよねぇ、やっぱり。
「VS嵐」の中でもイノッチ先輩が
エピソード披露してましたが、
この頃、潤君、ドラマ「ごくぜん」と
撮影が並行していて
鬼のような忙しさでした。
なので、「ピカンチ」の海のシーンで
実際ほんとに溺れかけたわけで…。
親睦会にも出られないので
録音機器でイノッチ先輩の声を
録音してたエピソードは有名ですね。
「マッコリ」という言葉とともに…(笑)。

長野くんとは
ドラマ「きみぺ」で共演。
岡田くんとも
映画「東京タワー」で初共演。

…その他、やっぱり、
私にとって「V6」は
『嵐』結成後の関わりの中で
先輩、っていう感じの印象が強くて
…。

『嵐』って
TOKIOの前での後輩感と
V6の前での後輩感と
キンキの前での後輩感と
びみょーに違ってて
それぞれの関係性が楽しめて楽しいなぁって

思いますね。

それにしても…
「V6」さんのツアーに
『嵐』はバック参加、ほんとにするの?
いやいや、やっぱりそこは
「V6」と「V6ファン」の間の大切な空間だから
遠慮した方がいいとは思ってます。
TOKIOのときは、
事前に潤君がTOKIOさんに電話して
相談してたみたいですが…。


スポンサーサイト
[ 2015/07/07 00:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ