My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【ワクワク学校2015】感想②:松本潤の「人とのフランクな付き合い方」が垣間を越える気がする!!(2015/6/6,7&27,28)

6/6,7と大阪にて、6/27,28と東京にて
ワクワク学校2015がおこなわれましたが、
今年は「Hey! Say! JUMP」が生徒として参加。
テーマは「日本の四季」


まずは、ちょっとカッコつけて
全体的なことを書かせていただきましたが
→「感想①:5年連続…4年連続…8年連続…」はこちら

全体を通して強く感じたことの1つは

  『嵐』と「Hey! Say! JUMP」メンバとの関係性


その関係性において、
大阪→東京をみてきて
ちょっとお互い様子見だった大阪から
大阪を経て確実に近くなった東京
という感じが如実だったし

中でも、改めて、
(個人的な印象ではありますが)

  ニノと潤君の「人との付き合い方」のうまさ


っていうものを強く感じましたねぇ〜。

ニノと潤君、この2人…



タイプはまったく違うし、
人へのアプローチの仕方も全然違うんですが、

たとえ後輩であっても、
「人との距離感」を縮めるのがうまいなぁ〜

って思います。

違い、という意味でいえば、

  ニノは「人へつっこむ」感じ。
  潤君は「人につっこまさせる」感じ


っていうのかなぁ〜。

ニノは後輩のジャンプくんたちにも
容赦なく「何、やってんだよぉ〜、まったく」
っていう感じで、
ニノの方から相手をいじる感じ

一方、
潤君は後輩のジャンプくんたちに
「だって潤君、○○だったじゃないですかぁ〜」
って相手からいじられる感じで、
それを潤君が嬉しそうな笑顔で聞いてる

っていうかね…そんな印象です。

今回の「ワクワク学校」での潤君は…

相葉ちゃんの授業の「年忘れ」の中で
ジャンプくんから出た「忘れたいこと」
というお題では
伊野尾くんから「電話の主が潤君だったこと」
というエピソードが飛び出したり、
大阪では潤君から
「前の晩のサッカーテレビ観戦で
 寝ちゃった自分をベッドまで運んでくれたのは
 たぶん、藪と知念だった」

というエピソードが飛び出したり、
東京では、今一つ目立たない岡本くんから
何かにつけ「Thank you、JUN!」

と英語で突っ込まれては会場の笑いを誘っていたり。
と思えば、
会場の演出で雪を降らした直後、
ジャンプの中島くんが自然体で
潤君の頭についた雪をとってあげてたり

これ以外にも、あちこちで
潤君とジャンプメンバとのやりとりが
見られたんですよねぇ〜。

潤君の「人との接し方」においての
最大の武器(本人、意識してないでしょうけど)は
「無防備感を晒し出せる」
ってことなんじゃないかと

常日頃思ってはいます。

あとは

  松本潤の「Enjoy精神」も大きいかな。
  何にしても「楽しむ姿勢」っていうのが
  すごく外に現れる人だなぁと


特に、「福男」との競走では、
まともにやったら勝てないのは当然で、
そんな中、先頭にたって率先して
妨害工作を考えて実践してたのは潤君!
当の「福男」さんとニコニコ話しながら、
妨害工作をあれこれ考えて
キャッキャッしてる潤君が毎回見れれたんです

まあ、それに突き合わされる
相葉ちゃんやニノたちには申し訳ないけど…。
でも一緒になって楽しんでくれてましたねぇ。


そんなニノと潤君ですが、
どちらにも共通しているのは、

  「人への細かい気遣い」や
  「人の言動に敏感に反応する力」
  っていう気がしますねぇ〜


  2人とも、周りをすごくよく見てる


だから「人との距離感」を
短期間にぐっと縮めることができるんだろうなぁ。

今回の「ワクワク学校」での潤君は…

連日のライヴリハで
完全にのどをつぶしてしまった八乙女くんに
たとえば歌のソロパートの合間で
「大丈夫か?」って声をかけたり、
「10年後の豊富」をうまく言えない岡本くんを
「でも海外へ留学したりとかも
 自分で決めた抱負だったんだろ?」
ってフォローを入れたり、
逆に、有岡くんとの「田植え競争」に指名されたときも
あえて「でもこいつ、ラジオで俺のこと、コワイって言ってたらしい」
ってドSチックに話を振ったりして…ね


人への細やかな配慮がすごく見られて…

全体の進行、という意味ではなく、
人の距離感っていう意味では、

  松本潤の人との付き合い方は秀逸だなぁ


って改めて感じた「ワクワク学校」でした。
だからあんなに
プライベートでも交友関係が広くて深いんだろうなぁ。

スポンサーサイト
[ 2015/07/03 00:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ