My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【VS嵐】感想①:リニューアル「NEXT STAGE」一発目の放送として…(2015/5/7)

「NEXT STAGE」と題して
「VS嵐」8年目のリニューアル!

どんな展開、どんな感じだろうと
私含めて見た人も多かったと思うし、
見た後の感想もそれぞれだと思うけど…

  まずは無難に!


って感じかなぁ〜と。
(一言で表現することはできないけど)

実際…




事前のプロモーションは
お台場での春フェスや深夜のスポットなどで
打っていたので注目はしていましたが
→「それぞれのリニューアル!それぞれ色々あっても応援してます!」はこちら
→「新橋→お台場→豊洲@ゆりかもめ付近で「VS嵐」の「NEXT STAGE」を!」はこちら



目に見えて変わったのは
◆ロゴ
◆スタジオセット(おもにフロア他)
◆ポスター
◆天の声


そして

◆歌披露 ※8年目にして初


「NEXT STAGE」と銘打ったわりには
やはりメインとなる
「ゲーム自体」が変わらないと
リニューアル感はかなり薄くなるかな

っていう気はしますね。

でも、今回、ここ1か月くらい
視聴率がちょっと…という状態が続いていたので
実は数字は気にしていたので、
とりあえず、
二桁(通常の低めくらい)の数字に
戻ってよかった


そう単純に思います。

たぶん、
◆「NEXT STAGE」プロモーションと
◆初の歌披露


この2つが視聴を引っ張った
と言えるのではないかと思いますが、

今回の初っ端の放送を見て
一般視聴者をどれだけリピーターとして
つなぎとめておくことができるか、
そこがやや問題かなぁ〜とは思いますねぇ〜。

ただ、私自身は「ファンですから」(笑)

色々思うところはあるけれど、
基本は、ポジティブ、
まずは、いい方向に受け入れる。
その上での様々な意見だと

個人的には思っているので

無難に船出したかな。
手さぐり感満載だけど、
だからこそ、
これからの『のびしろ』に期待だな

って思います。

深夜のスポットやTV誌などで
語られているところによると
新ゲームもこれから出てくるみたいだし、

また今回目玉のひとつだった
「天の声・四代目」にも
頑張ってほしいなと期待してます


ベテランの伊藤アナと比べてどうとか
そりゃ比べたくなる気持ちもわかるけど、
個人的には、そこの比較論は
あまり感じない、っていうか、気にしてません。
伊藤さんは伊藤さんで
見事だったし、やっぱりうまいって思うし、
嵐メンバのこともよく知ってるだけに
いい意味での容赦ない感があった。
二代目のときも、
最初は緊張してたけど、
彼なりの初々しさと
逆に『嵐』側からのイジリが見られて
別な意味での面白さもあった。
今回の四代目、
広い意味での同業者ですし、
どれくらい『嵐』をいじっていいのか、
まだ手探りだろうなぁと思いますしh、
それ以前に、「実況」って大変だな
って思いますねぇ〜。

私個人はひたすら
「四代目」には「頑張って!」
としか思わないかな


私個人としては、
「NEXT STAGE」と銘打つなら
ゲーム自体をごそっと変えるとか、
いっそ、『嵐』を2つに分けて
それぞれにゲストをつけて対抗戦にするとか…。
(まあ、これをしたら、
 一部の界隈の方々がうるさそうですが9
そこまで思いっきり変えてもいいかな
と思ったりもしましたが、

でも冷静に考えれば、
「VS嵐」という番組は、
良くも悪くも「安定」「安心」「平和」的な空気を
大事にしてきて
ある意味、うまくいってきた番組だとは思います。
「マンネリ」がすべて悪いわけではないですし。
なので
これまでのそういった側面も
ある程度残しながらのリニューアル
っていうのは想定するだろうし、

頑張ってほしいし
応援したいと思います

(いわずもがなですが)

ファンなら何でも肯定か
って揶揄する人もいるかもしれませんが、
私個人の考えは…
ファンだから、まずは基本受け入れる。
その上での意見であり要望です。
また、何にしても「言い方」というものがあり

自分とそぐわないところ誰にでもあることですが、
そういったところをほじくって
根掘り葉掘り批判だけを繰り返す。
そういう声を見たり聞いたりしてると
鬱じゃなくても鬱になってくるし
吐きそうになるんですよねぇ〜、個人的に。
仕事柄、プロジェクトを推進してくことも多いんですが、
そういったプロジェクト会議で
ひたすらよくなかったところをあげつらって
あれこれ言う人が時にいて、
そういった人は、往々にして
自分自身では何も成さない人が多くて
正直使いものにならない(苦笑)。

提示されたものを
批判したりするのは簡単で
まずは最初に、その「提示した側」の人に
最低限の礼儀というか、仁義は切って
あれこれ言おうよっていうのが
私のスタンスですし、
このブログの基本姿勢でもあります


なんだか「VS嵐」から話が離れちゃいましたが、
これを機会に今一度、
このブログのスタンスも確認したくて
最後に書かせていただきました。

「VS嵐」に対してもそういったスタンスで応援してます!


スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ