My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

感想①:「♪Sakura」初披露の桜演出は圧巻!ダンスも圧巻!@Mステ(2015/2/20)

2月25日発売の2015年第1弾シングル「♪Sakura」。
その「♪Sakura」初披露となった「Mステ」


フリがついて生で歌披露、初だから、
もうその週の前半から仕事画策して
あくせくと帰宅ってテレビの前でリアタイ、リアタイ!

っで、第一印象!

  かっけーなぁ〜。
  迫力あるなぁ〜。
  2×3だなぁ〜。
  桜演出もよいよい!
  潤君美しいなぁ〜!
  ニノ儚いなぁ〜!


って感じです。
(枝葉末節はしょって言えば…ね)

実は…




ラジオもあまりこまめに聴いてないし、
ドラマ「ウロボロス」もうっすら見てる程度で、
(あらすじは押させてはいますが)
また元来、CDとかも発売当日まで
そんなに聴きこまないタイプなので、
楽曲含めて
「ほぼ初」という感じの「Mステ」でした。
なので、すべてがかなり新鮮で
私自身は、あまり先入観なく楽しめました

(『嵐』メンバが出演するドラマでもないしね)

まずは…
「楽曲」(歌詞含めて)
ドラマ「ウロボロス」の大筋枠は
なんとなくですが把握しているので、
それをうっすら念頭において
歌詞テロップを読み、
曲調を味わってみると…。
「なるほどぉ〜」と思えるし、
MVのイメージどおり、
老木に桜が咲き誇るっていう
印象にすごく合ってるきがします


そして…
「フリ(ダンス)」
とにかくダイナミックな動きと
手元の繊細な動きが

個人的にはイイ感じでミクスチャされてて
全体として迫力を感じます。
また、たぶん特徴としては
「2×3」と「5」の動きなのかなぁ〜と
「5」はいわずもがなですが
5人で同じフリを踊り
(そんな中でもメンバの特徴は出る)
同調性を感じるフリ。
その一方で、
「2人」と「3人」になるフォーメーション。
しかも、その組み合わせが
結構変わる。
それは歌わりとも関係ない感じ。
今回はあちこちで
「2人」×「3人」の対比になるような
そんなフリが多くて
おおぉ〜って画面を注視しちゃいました。

あとは…
ダイナミックなフリによる迫力と
手先を使った細かなフリの
ミクスチャ具合が私個人は楽しかった

まずは「迫力」の方ですが、
腕や腰の動きが曲に合わせて
大きいフリで体現されているので、
単純に踊り自体が大きく見える。
プラス、今回は「しゃがむ」「膝を使う」フリが
多用されているので、
高低差がでてより大きくみえる。
その一方で、
指や手先や腕がメッセージを語る
みたいなフリもあり、なかなかに複雑。

そしてそして…
「Mステ」ならではの演出
とくに鎖でしまっている扉の向こうに桜の木。
楽曲後半、
まさに「歌舞伎」の一場面のような
迫力ある桜演出があり、
私個人は圧巻、圧巻!って感じでした

人によっては、メンバの顔が見えない!
ってことなんでしょうけど、
私自身の初見印象は、
うわぁ〜、すごーい!って圧倒されて、
全体演出としての印象の方が強かったですねぇ。
「歌舞伎」というキーワードが出たので
余計にそういった印象をもったのかもしれませんが、
後々、歌舞伎を数多く観ている方のTwitterや
友達の話を聞くと改めて「なるほどねぇ〜」と…。
「法界坊」や「三人吉左」のようだと

  kabuki.jpg

あまり歌舞伎に見識がないので、
教えてもらって「なるほどねぇ〜」と。
(当たり前だけど、まだまだ知らない世界はたくさんだなぁ〜)
桜は桜でも、
卒業式や入学式でのような
ハラハラと舞う優しい桜ということではなく、
まさに歌舞伎の豪快な立ち回りで見られる
豪快な桜と風、迫力満点の桜舞台、
楽曲のイメージに合わせたものなんだなぁと


最後に…
メンバに対する個人的な感想
『桜』乱舞する中で
対照的な2人、ニノと潤君

ニノはどんなに桜が乱舞しようと、
その中で『儚さ』を表現できる人だなぁと

一方で
潤君はどんなに桜が乱舞しようと、
そん中で『華やかさ』を表現できる人だなぁと

好みはあれど、
どちらも秀逸だなぁと感じます。

今回のMステでの「♪Sakura」は
「世界観」をすごくうまく表現されてて、
まあカメラワークだなんだかんだと言えば
細かいことでいろいろあるんでしょうけど、
私個人は概ね満足です。

そうそう、最後の最後
桜が狂うように舞い踊り、
踊る床にも大量の桜が舞い落ちる中、
そのど真ん中で
舞い踊る松本潤。
床の桜に円を描いて回る松本潤。
個人的に大好きで

最後の最後まで「おおぉ〜」って感じでした。
最後に乱れる桜の花びらの中で
5人が片膝立てて終わる場面は
なんだか心にグッとくるものがありましたしね。


スポンサーサイト
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/02/24 07:26 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/02/24 20:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ