My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【嵐にしやがれ】感想②:ツッコんで、楽しんで、盛り上げる!!(2015/1/17)

「SEKAI NO OWARI」(以下セカオワ)が
ゲストだった「嵐にしやがれ」
と同時に、翔潤での「クドイ店」がOA


すでに、まずは「クドイ店」の
お店についてだけは記事として載せましたが
→「感想①:とりあえず…とにかく一応(笑)」はこちら

本題について。
個人的に今回は(笑)

  ツッコんで、楽しんで、盛り上げる!
  っていう感じが楽しかったなぁ


っていうのも…




まあ、基本、本人たちも言ってるけど
『嵐』は内向きというか、
よく言えば、わちゃわちゃ和気藹々穏やかだけど
悪く言えば、前へ前へと出る感じは少ないですよね。
なので、レギュラー番組も
平和で安心感はあるけど、
インパクトに欠ける部分があったり、
良くも悪くも、振幅が少ないというか、
波風が大きくない感じも多い。
見るファンの側も、
ちょっと尖ったことがあると
一部の方を中心にほぼ袋たたき(笑)ですから
なまじ正論から反することとかできなそうですしねぇ。
(個人的には嵐の番組が
 思い切ったことをできない理由の1つでも
 あるとは思ってますが、それはここではさておき)

そんな中、
ニノと潤君の言動は
ある種、外に向けて発せられる
貴重な波風だと思うんですよねぇ

相葉ちゃんの天然も
貴重な波風だとは思うんですが、
相葉ちゃんの場合、(私が思うに)
計算できないところがあるのと、
ゲストなど初対面の人には
あまりいけないタイプだと思うので、
やっぱり、外向けに、
初対面の人に対してでも
ガッといけるのは下の2人なのかなぁと


なので、
この2人の言動が多いと
私自身は場も動いて楽しいなと思って

見ています。
際たる場面は
「工場夜景」と「煙突の風景」
みたいなところ流れとかね。


ただ、今回は
比較的みんなが盛り上げようと
してた気はする

(まあ自分達の番組なんだから当然のことなんですが)

今回は「ニノミヤ」だったから、
ニノは仕切りにまわるところがあるので、
他のメンバがいかに興味をもって
今回のゲストに言葉を発するかだけど、
翔君&潤君はもちろん、
大野君もいつになく口数が多く
質疑応答になってたなぁと。
絶対音感のピアノの場面も、
実は、その絶対音感がビミョーだったんだけど、
嵐メンバがかなり盛り上げてたなぁ。
とくに、モデルズ(雅潤)の競馬もどきとかね。

あとは、
本人たちが本気で楽しんでるかどうか
ってところも、
番組の盛り上げ要素としては
大きいですよねぇ


今回でいえば
3代目のDJLOVE選びと
最後の言葉遊びゲーム


正直、なんでみんな
弾けて踊らないのかなぁと
ちょっと思いましたけどね
ぇ。
照れなのか、突然だからなのか、
敢えてやらなかったのか…
そのあたりはわからなかったけど、
個人的には、こういう場面での
松本潤には拍手だなぁって思います。
マスクが出てきたあたりでも
自虐ネタで突っ込んだり、
マスクかぶってからも
一番音楽に合わせて動いてたよ

もちろん、潤君ですら
もっと弾けてもいいとも思いましたが、
いかんせん、他のメンバが
ほとんど動いてないですからねぇ〜。
ちっちゃくディスコスターやってたとかのも
ファンの間の内輪ネタとしては楽しいけど、
ライヴに行ってないファンや
一般視聴者にはわかんないしねぇ。
あの感じだと、そりゃ3代目は潤君だよね(爆)

それから最後の言葉遊びゲーム。
あれも、勝ちに行く中で
楽しまなきゃとっていう点では、
嵐の下3人=風トリオは盛り上げてたかなぁと

大野君はまあしょうがないとして、
翔君は若干様子見てた?
いや、場所が遠かった??
結局1ゲーム目は潤君が勝利して
絶品ラーメンを食べてたけど、
OA上では、あれは全然アリでしょう?
まあ、あのゲーム自体
八百長まがいにわざと負けるとかできなそうだけど、
ゲームに勝とうとする中で
楽しんだ結果だしねぇ。
2ゲーム目は、DJLOVEさん自身のリクエストで
勝って肉が食べたい感ありありなのも
楽しかったし…。

結局、そもそもの企画自体の問題課題は
この際置いておいたとして、
その企画の中でいかに『嵐』が盛り上げるか。
ってことがホスト役としては大きいわけで、
その基本は、相手の興味を持って

  ツッコんで、自身も楽しむ!


ってことがまずありきだと思うんですよねぇ。
潤君ファンだからといわれても
少なくとも今回のセカオワの回は
潤君、ツッコんで楽しんで盛り上げたなと。

まあ、忙しいだろけど、
収録も何本目かなんだろうけど、
でも、プロの仕事だから
毎回、頑張ってほしいな。
それは潤君も含めてね。
(今回は若干甘めの評価かもしれませんが)


スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ