My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【エピ】デジタリアン札幌期間中に見聞きした3つのエピソード(嬉)

毎年、ツアー先で
チケットのあるなしに関わらず
この恒例行事で会える友達たち。
その方たちと夜な夜な遊び呆けていると
雑誌やラジオやネットやらで
ちょこちょこエピソードがあったりすると
見逃したり聞き逃したり…。
でも最近はTwitterやLINEで友達が
教えてくれることはありがたいなぁ〜と。

今回、札幌ドーム3daysの間にも

  潤君がらみの3つのエピがあって


思わず書き留めておきたいなぁ〜と。
※以下、敬称を略す場合や、
  呼び名を簡略化する場合がありますが
  ご了承ください。


①タキツバライヴのMCで…
  潤君からタッキーに連絡

②キンキのラジオで…
  剛君から潤君への電話と折り返し

③TKOのラジオで…
  VS嵐で潤君からかけられた言葉にキュン!


っていうか…




詳細述べる前に…
こういったこと含めて
聞こえてくる潤君がらみの話。
わたくし、ほんとに羨ましい

っていうか、自分にはできないから
ほんとに尊敬っていうか、
(ボキャブラリ貧困だけど)スゴイと思う。

お金も大事、
でも最終的には「人」
っていうじゃないですか?
「人」とどれくらい深いところで
つながってられるか。
「人」がどれくらい自分のために
骨をおってくれるか。
「人」の琴線や心根に
どらくらいこちらの気持ちが
伝わり残っているか。

私自身は自信がないですねぇ。

でも、もちろん、
いろんな人たちの言葉や
メディアをとおして漏れ聞こえる
範囲での勝手な印象ですけど

潤君の『人』への残り方って
結構「浸透性」が高い気がする
(爆)

①潤君からタッキーに連絡!

  タキツバ12/13@横アリにて。
  大阪公演(12/10)終了後に
  「松潤から、
   大阪無事に終わったらしいですね。
   安心しました。
   っていうメールがあった。
  って、どこ目線だよ!(笑)
  勝手に心配してました!
  っていう温かいメールがきて
  嬉しかった」
  ってMCで語っていたそうです。

  きっと、直前のFNS歌謡祭でも
  「またご飯を食べに行きましょう」
  って潤君、タッキーに声をかけてたみたいだし、
  もちろん、翼君の状況があるからねぇ。

  思い出せば、Jr時代は
  潤君、タッキーと一緒のこと多かったし、
  今のライヴのこととか
  タッキーに教えられたことも多かったんだろうなぁ。

②剛君から潤君への電話と折り返し

  キンキさんのラジオ’12/14)にて。
  ラジオの生放送中に、
  光一君がジャニーさんに生電話。
  一方、剛君は潤君に生電話。
  電話したけど出ないと剛君。
  すると、ラジオCM中に、
  その潤君から剛君に折り返し電話があり
  「今札幌です」と(笑)

  
  実は、デジタリアン札幌最終日(12/15)のMC中に
  昨日の夜何してた?という話題から
  「250人のスタッフ含めて打ち上げ中に
   剛君から電話があって、折り返し
   今札幌ですと電話した」

  との話がありましたね。


③VS嵐で潤君からかけられた言葉にキュン!

  TKOラジオにて。
  そもそもTKOの木本さんが
  原因不明の顔面神経痛を患っていたことを
  知らずにいました(謝)。
  「VS嵐」収録時期も80%くらいの回復途中で、
  まだ人前に出て話すのも不安だったころ。
  セットチェンジ待ちの時、
  『嵐』メンバが口々に「大丈夫ですよぉ」
  「全然わかりませんよぉ」「頑張っていきましょう」
  みたいに言葉をかけてくれて、すごく嬉しかったと。
  そんな中、実は、木本さんが
  ご飯を食べにいったりしたことがある仲なのは
  潤君なので、いうても、潤君が
  一番に声をかけてくれてもいいのに
  潤君だけ1人、何も声をかけてくれず。
  そんな状況の中、
  収録に向かう最後の最後に、
  「木本さん、俺、スマホ変えたんで
   今度、連絡先、また教えますね」

  って、さらっと声をかけて収録に向かったんだと。
  木本さん的には、それが一番ありがたくて
  優しく感じてキュンとした、そうラジオで 
  めっちゃ感激しながら語ってました。
  きっとその時の雰囲気と、
  木本さんの気持ちとがマッチしたんでしょうねぇ。
  もちろん、直接的に声をかけてもらえるのも
  すごく嬉しかったんだけど、
  この潤君の何気ない日常的な言葉で、
  「よっしゃ!収録、頑張ろう」ってスイッチが

  入ったんだそうです。
  人によって優しさの表現は違うから、
  誰がどうという気はありませんが、
  当のご本人に響く潤君の言葉と空気だったんだろうなと。



スポンサーサイト
[ 2014/12/18 00:04 ] 嵐(エピ)ゴト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ