My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【VS嵐】 感想:安定&安心の空気感がウリなんだろうなぁ(2014/9/11)

久々にリアタイ&じっくりと「VS嵐」を見た。
いや先週もリアタイはしてたんだけど、
なんだかせわしなくて…記憶が(爆)

高田伸彦さん率いる「チーム神奈川」との対戦、
プラスワンゲストはレッズの闘莉王選手。
そんな布陣だった「VS嵐」


単純な私的感想。

  安全安心の男子『嵐』だなぁ〜。
  潤君の「ヒリヒリ」発動、
  来ないかなぁ〜


って感じです。
(まあ異論ある人もいるとは思いますけどね)

その一方で…




『嵐』自身、
安定&安心の空気感が
1つのウリ…っていう持ち味なんで

これはこれでアリ
っていうのも理解はしてます。
「VS嵐」という番組自体が
「VS」と銘打ちながらも
基本、ゲスト含めて
ゲームを楽しむっていう体(てい)ですから、

でも!
いい意味での凹凸っていうか、
ちょっとハラハラするところも
欲しいかなぁ〜と毎回感じていて
…。

っで、やっぱり、

  ここは潤君かなぁ〜


って思ったりしています。

まあ、この局の
平日の19時台の番組としては、
合格ラインで安定推移だとは
思うんですけどね(汗)

そうはいっても
潤君ファンという立場でいえば、

今回の赤コーデな潤君は
ニット帽も含めて
なんだか「小人」のような
「おもちゃ」のような感じで

それはそれで「カワイイ〜」って
言いまくることはできるし、
久しぶりのコロコロバイキングは
ゴールする役割だったから
これまで以上に楽しかったよねぇ。
(嵐が勝ってるときは
 なかなゴールする場所を
 担当させてもらえてない気が…)

しかし…
闘莉王選手も
ちょっと所在なさげでしたねぇ

何かの番宣っていうわけでもないし、
基本、めっちゃ真面目な人だし…。
潤君、サッカー話のフリは
闘莉王選手的にはナイスでしたよ!
それにしても、
闘莉王ファンの友達って誰だ?
例のお友達たちの中にいるんだろな。

ということで…

個人的には「チーム神奈川」。
地元チームということで

それなりに親近感はありました。
私も、陸の方の「横浜」ですが、
横浜市民はマツコさんじゃないけど、
東京以上のブランド感を感じてますから(爆)
横浜市民の言い分や立ち振る舞いは
なんとなくよくわかる(爆)。
ある意味、東京とも一線を画すところがある
って思ってますからねぇ(苦笑)。
そんな地元感がもっと前にでると、
いわゆる番組としての凹凸感も
出たのかもしれませんが、
出川さん以外はおとなしめでしたしね。

「VS嵐」は改めて、
振り返るとそこにある安定&安心の番組
なんだなぁと200回を越えて

思った次第です。
(だから何?って話ですが…)



スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ