My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【嵐にしやがれ@24時間テレビ】深夜のグダグダ対決バラエティ番組…めっちゃ笑った!(2014/8/30)

「24時間テレビ」の深夜帯に設定された
「嵐にしやがれSP」…
嵐VS関ジャニ∞(以下、エイト)の対決企画

なんだかネットを見る限り色々あるみたいだけど、
私は…

  単純に面白かったぁ!
  単純にめっちゃ笑った!


いやぁ〜。
嵐もエイト相手に
ここまでできるようになったかぁ〜

と感慨深いものも感じたりして…(爆)

基本…


Jr時代から
グイグイくる「西」に
おとなしい「東」っていう
構図でしたから

そんな雰囲気をまだ残しつつも、
とくに『嵐』側ではニノと潤君が
エイトのメンバに向かっていけるように
今はなってるかな、と。
それがなんだか感慨深く…(爆)

今年も、
どこまで本気かは別にして
エイト側による、
恒例の「嵐にしやがれ」乗っ取り宣言から
スタート!


去年は
潤君のキセキの股はさみで
『嵐』が勝利したけれど、
そりゃ、『嵐』としても
ヨコにそれを宣言されたら
今年も負けるわけにはいかなっいっしょ!
ましてや、
この日はジャスト潤君の誕生日…だしね!

個人対決では…
※敬称略
①二宮vs大倉 :ラップ破り     大倉
②大野vsすばる:ラップ破り     大野
③松本vs錦戸 :三輪車パン食い   松本
④櫻井vs丸山 :ロープ上り     櫻井
⑤大野vs安田 :ロープ上り     大野
⑥相葉vs横山 :ぐるぐるバット   横山
⑦松本vs村上 :箱の中身      松本
⑧全員     :椅子取りゲーム   嵐


個人的に…
楽しかったのは、
嵐とエイトが対等な立場で対戦できて、
かつ、
ハプニングが起こりそうな匂いのする対戦。

ということでいくと、
「ラップ破り」と
今年の新しいゲーム「三輪車パン食い」
そして「椅子取りゲーム」

ゲームとしては、この3つかなあ。

とくにやっぱり面白かったのは
「椅子取りゲーム」

基本、エイトも嵐もめっちゃ楽しんでた…
(ように私は感じた)
まあ、そもそも「嵐にしやがれ企画」自体の
スタートも遅かったし
全体として押せ押せの進行だったよねぇ。
なので、ここにきてイスの数が
12→9→4→1といった
大幅減の「椅子取りゲーム」になったわけで(苦笑)。
「12→9」の段階では
嵐全員が残るっていう構図もなんだかおかしかったし
「9→4」の段階では
嵐メンバからニノ&潤という2人が残ったのも
なんだか必然みたいな要素もあっておかしかった。
この段階でエイト側に亮君が残っているのにも
ほほぉ〜って思ってましたが(苦笑)。
そして最後の「4→1」の段階では
どんどんと回る円が小さくなって
4人でケラケラ笑ってる、その外側で
見守る両グループのメンバ達も
めっちゃ笑顔で応援してる。
そんな様(さま)が
Jr時代の雰囲気、醸し出てて、
懐かしいやら楽しいやら…。

そして最後
見事に、潤君が椅子に座ってゲット!!
って思ってたら、
ええッ?!亮君がガンガンに押してるじゃん!
エイトの外野から
「リョウ、行け、行け!」という掛け声。
その声に触発されたか
亮君、グイグイ、座ってる潤君の体を押しまくり
それに火がついた潤君が
亮君を押し倒す(爆笑)。
ちなみに、倒すとき、潤君の左手は
しっかり亮君の体をカバーリングしてるのが
押し倒し慣れてる?(爆笑)
そんな絵柄をカメラで押さえてる、
その右側の画面。
見切れ的に見えるのは、
イスを奪い取ろうとするヒナ(村上)の
左腕を思いっきり引っ張ってるだろう
ニノの姿が想像できる。
直後、椅子を持つヒナを
後ろから羽交い絞めにしてるニノ。
誰か(ヒナ自身かな)の
「イスをとれ、とれ」っていう声に
大倉君が素早く反応。
イスをもって走る大倉君を
潤君がすかさず追いかけ奪い返そうと…。
っと画面左側から突如現れる翔君。
イスを奪った潤君を、
両手を広げてカバーリングし、
よくよく聞くと、
「座れ、座れ、早く座れ」と指示してる。
途中、相葉ちゃんも両手を広げてカバーリングする中
見事潤君がゲットしたイスに座ってガッツポーズ。
直後のメンバとのハイタッチ!

  いやいや、
  一連のバラエティの流れとしては
  完璧っしょ?!


まあ、この流れに物申したい人もいるんでしょうけど、
それはもう、感性の問題だし、
偏見があるかどうかの違いかなぁ〜と思ったり(苦笑)。
私にとっては、
少なくとも「椅子取りゲーム」のところこそ、
バラエティの流れだったと思いますし、
バラエティとしての許容範囲で
十分楽しめた展開だったなと。

「三輪車パン食い」では
31歳になったばかりで
三輪車にチマチマ乗って
あんぱんならぬクロワッサンをほうばる絵柄も
なかなかにオツでしたし(笑)
新しいゲームだったから、
「ロープのぼり」より
このゲームの方をもう1対戦
やった方がよかったかも…。

まあ、潤君ファンとしては…
「30→31」になったばかりの
松本潤を生で確認できただけで
かなりテンション上がってましたが、
翔君はじめエイトのメンバも
潤君の誕生日を軽く祝ってくれてるみたいで、
なかなかの内輪感が

深夜帯にはイイんじゃないかな〜とも思いました。

そういった意味で
「箱の中身」ゲームでは
ゲーム内容より、
左手にしてたブレスレット風の時計を
外す仕草がめっちゃ手慣れてて

そっちの方が萌えポイントでしたけど(笑)。

ということで…
まだまだ書き足りないけど、
23:30くらいから1時間くらいの
深夜のグダグダ対決バラエティは
2グループ&司会の2人が
めっちゃ楽しそうだったことが
画面からこちらへ、
少なくとも私には伝わってきたので
「面白かった」っていう印象です。

深夜のグダグダ感が過ぎるっていう印象も
あるっちゃーあるけど、
逆に私は深夜だからある程度許される
っていうような印象で見てましたかねぇ~(苦笑)。
も少し尺調整を…っていうのもあるにはあるけど。

まあ1点、敢えて言えば…
土下座はいらないんじゃないかな。
土下座する必要もないし
嵐とエイトの間の構図としては
必要ないものかもって思います。
対等な立場でわちゃわちゃしてるのが
いいんじゃないかなと。





スポンサーサイト
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/09/03 12:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ