My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【嵐にしやがれ】感想①:松本潤の「ホスピタリティ」!(2014/7/26)

佐藤健さんをゲストに迎えての
密会&コレクション10だった
「嵐にしやがれ」


確かにOA上では
若干おとなしめのタケルンを
自然にもっと盛り立てる企画の方が
よかったかもしれないけど
(映画にちなんで殺陣とか…ね)
ただ、全体として
『嵐』メンバそれぞれの役割が感じられる中
個人的に…

  松本潤のホスピタリティ


をすごく感じるんですよねぇ~。
少なくとも私は(笑)

それはどんなところかというと…




もしかしたら
タケルンと潤君は
12月の「VS嵐」の頃から
さらに飲み会などで
プライベートでも親睦が
あるっぽい雰囲気がありましたが、

なんていうかなぁ~。

ゲストの人と会話が成立する
言葉のチョイスとか
ゲストの言動に目を配る
ちょっとした言葉の投げ方とか


翔君が進行で
ニノが全体の空気を読み
相葉ちゃんが盛り上げる中

潤君って

  ゲストへの気遣いというか
  まさに「ホスト」としての
  心配りがかなりあるなぁ~


って感じています。

たとえば、ほんとにさりげないことだけど…

「密会」企画で
翔君がタケルンに「学生時代の係」を訪ねた時
潤君から
「学級委員とか放送委員とか…」
って言葉を補足したり、続けて
「昔からめんどくさがりっていうか」とか
「クラスの人気者じゃなかったの」とか
そういった言葉をタケルンに投げてて

それに対して
タケルンから言葉が返されてて
なんていうかなぁ~。
一方的に司会として質問してるって感じじゃなく、
友達感覚での会話のやりとりが
成り立つっていうかね。
そんな感じが潤君にはあるなぁ~と


バッティングのときも
翔君が「ルーキーズじゃん」って言葉を発すると
すかさず潤君が
「ルーキーズって
 リアルに球、打ってたの?」

って尋ねると、タケルンから
「打ってましたよ」って帰って来て
ここでも何気に会話が成り立ってましたね。

タケルンから
「嵐さんに聞きたいことがある」って言葉が出た時も
潤君からの、
なんだかさりげな~い「何?」

っていう言葉の投げ方に
タケルンが反応して具体的に質問しだしたりネ。
まあ、編集の妙なんかもしれませんが…

  潤君の相手、
  とくにゲストに向かって
  言葉のやりとりをする姿勢


みたいなものが
すごく感じられる場面が多いように感じます。

さらに「コレクション10」でも
冒頭「ピタリ賞」を狙うといったタケルンに
「最近服買ってないんだろう?」
って潤君がさっそくタケルンにツッコみ

思わず「買ってない」ってリアクションしたりして。

究極に潤君の気遣いを感じたのは
それぞれ服装を選ぶ場面で
1人1人がきままに自分の服を選ぶ中
潤君からタケルンに
「普段はどういう恰好が多いの?」
っていう質問が飛び

「できるだけ裸に近い…」
って応えたタケルン。
ここでも、潤君のホストとしての気遣いというか
ゲストと会話が成立する場面が…。

基本、根本的に
潤君の人が好きっていう性格があると
思ってはいるんですが


なんていうかなぁ~。

  明らかに
  「進行」とは違うモチベーションでの
  番組での存在感が松本潤にはあるなぁと


感じています。
まさに


  「松本潤の
   人が好き、人懐っこさからくる
   ホスピタリティ」


なのかなぁ~と。

いいところでもあるんですけど
何気に「内輪」気味になってしまう『嵐』にあって
外へ向けてホスピタリティを発揮する潤君。
人脈の広さもうねづけるなぁ~と




スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ