My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

感想②:希少価値(?)になったジャニーズコラボでの松本潤の破壊力!@音楽の力(2014/7/12)

7月12日のお昼から
日テレでOAされた「音楽の力」!
今年は昼の部&夜の部合わせて11時間

長丁場なのでいろんな企画や場面があるわけですが、
そんな中まずは「松本潤の東北企画」については
書かせていただきました。
→「感想①:いつもまっすぐ心に響いてくる松本潤の言葉!@音楽の力」はこちら

夜の部になって、とにかく序盤の楽しみは

  「ジャニーズシャッフルメドレー」


7グループ40名のジャニーズ。
しかも、自グループの歌は歌わず
シャッフルして組み合わされたメンバで
違うグループの楽曲を歌
う。

これって…




ちょっと前の年末恒例、
ジャニーズカウントダウンコンサート
(※以下カウコン)で
ふつーに見れた光景で
ここまでのシャッフルは
すでに希少価値になってしまったんだなぁ〜を
なんだか切ないような寂しいような
…。
私も『嵐』が紅白司会になってからは
とんと年末、東京ドームに行かなくなりましたし、
他にもいろいろな要因があって…ねぇ(苦笑)

やっぱり、
なんだかんだいって
ジャニーズのグループが
これだけ一気に集まって、
かつコラボして楽曲披露すると
圧巻なものがあると思うんですよねぇ

「音楽の力」の中では
尺的にはもうちょっとあってもよかったなぁ
って思うくらいの短い時間でしたが
それでも一気に盛り上がる企画だったと思います。

そんな中…
(ここからは潤君ファン目線で失礼します)

いやぁ〜。
松本潤のスター性は
すごいんだなぁ〜と改めて!


「嵐にしやがれ」にきたとき
くしくも渋谷くんが
「松潤はスターやん?
 なんか、あるやん?」
って言ってましたが、
かえすがえすも思います。
いいか悪いかは別にして、
また本人が意識してるかどうかは別にして
ただそこにいるだけで華のある人
っているんだなぁ〜と。
まあアンチからすると
何もしなくても目立ってしまう
ってとこなんでしょうけど(爆)

さらにいえば、
あの独特の立ち居振る舞いも
他の人と違う空気感を

醸し出すんだろうなぁ〜。
昔ほどではなくなったけど
片方に重心をかけて立つ姿とか
同じフリなんだけど独特のさばき方とか。
顕著なのは、首や腕の使い方…ですよねぇ。

そしてやっぱり…

  破壊力は、っぱない!
!(爆)
シャッフルで潤君がいるチームが歌った
「♪Real Face(リアフェ)」

事前の発表で
すでにメンバと楽曲が発表になり
その時から話題にはなってましたね。
「リアフェ」の『舌打ち』は
どのメンバが担当するのか…と。
オリジナルでは亀が担当してる、
あの「チッ!」ってやつ…(爆)

事前の予想では
本命は松本潤でしたが、
手越くんという声もあったり
丸にやってほしいという意見も…。

っで、やっぱり!

  本命・松本潤の舌打ち!


OAにすれば、
ほんの1,2秒のことなのに
あの「舌打ち潤」の破壊力といったら
半端ない!

Twitterなどで見ても
「舌打ち潤」が滝のように…。
案の定、OAから1時間たっても
「潤の舌打ち「潤くんの舌打ち」という文言が
トレンド内に表示されていたりして…。

『嵐』の「LOVEコン」で着ていた
白を基調とした羽根つきの衣装で
王子ばりのオーラの中で
前髪がしっかりあるので
めちゃめちゃキュートなビジュアル
なのに「チッ!」は
めちゃめちゃキメて
画面にウィンク!

  品のあるキュートな色気!!


ってヤツですねぇ〜(わたし目線では)

そんな「舌打ち潤」に
多くの人が持ってかれる中、
もちろん私も「おぉ〜」と
思わず声も上げてしまったわけですが

それにも負けじ劣らないのが
「ジャニーズシャッフルメドレー」の
オープニング部分

「♪リアフェ」が1曲目だったこともあり、
バックに炎の演出もありで
しっかり踊るオープニングがついていたわけですが、
その時、一列に並んだメンバの雰囲気と
音とともに一気にスイッチが入った
潤君のダンスの入り方。
ガン!という感じで音がなり、
同時に小さく、でも、めっちゃかっこよく
ジャンプしてスイッチを入れた潤君に

ゾクゾクしましたねぇ〜。
この時にも思わず「おぉ〜」と声が出ました!

結局、この「♪リアフェ」は
「オープニング」の数秒と
「舌打ち」の一瞬で
「かっけーー!」って一気に持ってかれた感じです。
そこからの一連の楽曲披露は
冒頭述べたおとり、
今となっては希少価値となりつつある疑似カウコン状態。

そうそう。
『嵐』の楽曲としては
「♪Love so sweet」の披露だったんですが

このジャニーズメンバもそうそうたるメンバ達で
そんな中、メンバのど真ん中で
あの体もでかく男っぽい長瀬くんが
「♪お〜もいで、ずっと、ずっとわすれな〜い…」
って、フリをしっかり再現して踊ってる姿が
なんとも健気で…微笑ましかったなぁ〜。

そんな風に感じた「ジャニーズシャッフルメドレー」は
次のような構成でした!
※以下敬称略

<1>「♪Real Face」(kat-tun)
      三宅・松本・手越・丸山・薮・知念

<2>「♪希望〜Yell〜」(NEWS)
      松岡・森田・櫻井・横山・岡本・伊野尾

<3>「♪UMP」(Hey!Say!JUMP)
      国分・長野・二宮・錦戸・渋谷・上田

<4>「♪好きやねん、大阪。」(関ジャニ∞)
      山口・伊ノ原・中丸・有岡・八乙女

<5>「♪Love so sweet」(嵐)
      長瀬・岡田・加藤・大倉・田口・山田

<6>「♪WAになっておどろう」(V6)
      城島・相葉・増田・安田・高木

<7>「AMBITIOUS JAPAN!」(TOKIO)
      坂本・大野・小山・村上・亀梨・中島

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ