My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【ワクワク学校2014・東京】感想②:イケメンでもなくモテ男でもなく、まさに『男前』!(2014/6/28-29)

「ワクワク学校2014」の東京開催
すでに全体的な感想を記事として書かせていただきましたが
→「感想①:マイナスをプラスに変える力の大きさ!」はこちら

5人のメンバが先生になって
おこなわれる授業?合宿?
それぞれメンバの個性が出てて
それぞれに楽しかった!

中でも個人的には
もちろんファンだからっていうのはあるけれど

  潤君の授業が面白かったなぁ


なぜなら…


潤君の授業は
潤君個人というよりも
潤君MCによる嵐のわちゃわちゃ
という場面を演出する内容だから


「嵐友情確認ゲーム」は
嵐メンバのほしいものを当てる、
「お悩み相談」は
嵐メンバでお悩みに応える

そんなお題をきっかけに
『嵐』の中でワイワイする場面が展開されて
『嵐』の楽しさと面白さを
すごく楽しめる内容だったお思うから。

さらにいえば、
毎回、ゲームやお悩みが変わるから
毎回、違う内容が展開されるので
毎回がワクワクして楽しめた
というのもあります。

だから全部が楽しかったんですが、
中でもすごく印象的だったが

  「松本潤の男前度」


それを証明したなっていうエピソード。

お悩み相談での場面。
お悩みは
「11歳の男の子から。
 女の子からつきあってと告白されたが、
 まだ付き合うということがまだわからないから
 断りたいんだけど、どう応えればいいか」
というもの


その悩みに嵐が応えてるわけだけど
ニノのニノらしいリアクション。
「俺は、、付き合った方がいいと思う。
 その後の確約もないんだから」って。
ニノらしいよね。
他のメンバは「でも断りたいって言ってるわけだし」
っていう反応なんだけど…な。
そんなとき、MC担当でもある潤君が
すごく静かな言い方で語ったんですよねぇ。

  「でも、若いうちから
   女の人を大切にするとか
   思いやるとかしていると、
   大人になってからも
   自然そういったことが
   出来るようになると思うんだよね」



くぅ~!!!
何も言えねぇ~!!


ていうか、実際、
その後、一瞬、会場はシーン!
嵐の他の4人も思わずだまってしまって
数秒の間をあけて…(笑)
「この縮図…
 モテないやつらとモテるやつの構図が
 出来ちゃってるじゃないか!」
「完全モテ講座の講師と生徒じゃんか!」
会場大爆笑!!
教壇の潤君は思わず照れ笑い…でしたが(笑)

でも、この潤君の言葉って
すっごい「素」っぽかったんですよね

ほんとにフツーにそう思ってるから
出た言葉のような気がします。

こういった振る舞いや言葉って…
「イケメン」とか「モテ男」
っていうのとは次元が違う気がする

敢えてそういった類の言葉を探すと

  これが「男前」っていうヤツじゃないかと。
  「人として接することの気遣いや心遣い」


松本潤に惚れる要素だなぁ~と改めて!

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ