My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

「ふぉ~ゆ~クリエ」観劇に…思うこと

5月13日、クリエでの
「ふぉ~ゆ~」舞台を観劇した潤君

→「『ふぉ~ゆ~@クリエ』に潤君!!本当に感慨深い!ほんとに嬉しい!」はこちら

その翌日には斗真も観劇。
さらにその翌日(最終日)には翔君も!

正直、私自身は
「ふぉ~ゆ~」というより
「MAD」とか「嵐組」メンバ
っていう印象が強いんですが、
とにかく600人くらいの会場に
次から次へとJ系デビュー組メンバが
観劇に訪れたことを知って


さらに、いろいろ思うがことが…


それはまず!

とにもかくにも、
「ふぉ~ゆ~」含めて
多くの「嵐組」がバックについてた
『嵐』ライヴの記憶が
ほんとうに楽しいものばかりで

Jr.のみんなが手書きで画用紙にメッセージ書いて
泣きながら感謝を述べたり、
今以上にJr.メンバとわちゃわちゃしてたり…。
それも含めて私たちファンとの一体感といったら
今と比べものにならないほどで…。
いい悪いというより単純に懐かしい!

そして改めて!

  松本潤について思うことが2つ


1つは…

  潤君の「人とのつながり」


もう1つは…

  潤君の「プロデューサ気質」


「人とのつながり」は
これまでにも
いろいろなエピソードや
それのいくつかを記事として
書き留めてきましたが、

「プロデューサ気質」については
ほんとに誇らしくもあり
単純に素晴らしいなぁって思います


もちろん
「好きだから」ってことが大きくて
そういう意味では
趣味と実益を兼ねてるのかもしれないけど、

  分け隔てなく
  いろんなものを広く見て
  感性を刺激して
  演出の糧にしてる


今回の「Hey!Say!Jump」や「ふぉ~ゆ~」の観劇も
もちろん「人とのつながり」を大事にしての
自然の流れでもあるんだろうけど、
後輩であろうと、
もちろん先輩であろうと、
また異業種であろうと、
エンタテイメントを楽しんで学ぶ

っていう姿勢なんだろうなぁ~と。

ここのところ、
やっぱりなかなか時間と余裕がなかったこともあるんだろうけど、
なかなか演出や構成に昔のようには
時間がかけれなかったこともあるだろうけど、
昨年の「Loveコン」は
松本潤がこれまで以上に「演出家」目線で
作り上げたライヴで

その様子はメンバのコメント含め
会報にも掲載されています。
『嵐』の4人をステージに立たせ
会場の椅子からチェックをする松本潤!

  20140517_185326_convert_20140517203527.jpg


松本潤の演出&構成。
これからも楽しみです。
あっ、潤君個人の演技仕事も…ネ!




スポンサーサイト
[ 2014/05/18 00:02 ] 嵐(思うこと)ゴト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ