My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

【嵐にしやがれ】感想②:4人のリアクションの真っただ中で、松本潤がso cute!(2014/4/12)

水卜アナウンサーゲストでの
授業形式の「嵐にしやがれ」


まずは、すでに(笑)
松本潤のビジュアルオンリーについて
記事を書かせていただきましたが、
→「感想①:とりあえず…「沢田慎的ビジュアル&立ち振る舞い」!」はこちら


もう1つ、
どうしても書き留めておきたいのは

  松本潤への4人の接し方


について(爆)

わたし的にざっくり書くと…



  まったり受け身なフォロー型と
  しっかりツッコミフォロー型と


2つのタイプに分かれるんですよねぇ~。

※あくまで私の個人的な感覚と呼び方です


潤君に対して
「まったり受け身なフォロー型」なのは
大野君と相葉ちゃん

でも、この2人も、ちょっとタイプが違ってて…。
大野君は
自己完結型のまったりフォロー
ですよね。
潤君の言動を見て
自分自身が笑けてくるままに
ケラケラ笑ってるっていう感じで…。
そのただ笑ってるだけの姿で
暗にフォローしてる感じというか…。
一方の相葉ちゃんは
周りの空気、とくに、
ニノの反応を読みつつのまったりフォロー

って感じがしています。
もともと相葉ちゃんって、
とくに嵐5人でいるときは
他の4人の様子をすごく見てる感じなんですが、
この「嵐にしやがれ」では
ニノの反応にのっかってフォローしてる感じがします。

この2人に対して
「しっかりツッコミフォロー型」なのは
もちろん、翔君とニノ

でも、この2人も
ツッコミフォローとはいっても
明らかにタイプが違ってて…。
一番違いがわかるのは、
翔君から
「ボタンを押すことに専念してみたら?」と勧められて、
イントロが流れる前に思わずボタンを押しちゃった
潤君に対するリアクションの仕方。
翔君は思わず潤君に近寄って
ダメ、ダメと言いつつ「×」印を手で作りながら
「取り上げますよ!
 点数、取り上げますよ!」
ってツッコミしてるんですよねぇ~。
それに対して、
ニノはというと
ボタンを早く押しすぎた潤君に
間髪いれず発した言葉は

「答えて、答えて!
 Jには聞こえたんだよ。
 彼には聞こえたんだよね」
っていう内容のツッコミで…。
同じツッコミではあるんだけど、
対照的だなぁ~って思わず!
関係性だけでいえば

  翔君のツッコミは年上タイプで

  ニノのツッコミは同級生タイプ

って言えるのかなぁ~。

まあ、いずれにせよ、
4人それぞれちがったリアクションの中、
ある意味、1人、
ひょうひょうと、自分の世界観の中で
照れたり、笑ったり、うつむいて悩んだり…。
そんな天然リアクションができる松本潤
っていうのは、
やっぱりキュート極まりないわけで…。
かわいらしい人だなぁ~と
何度となく思います。


  松本潤はキュートでかわいらしい
  (かわいい…ではなくてネ)
  松本潤がso cute!


そんな言動全開の「嵐にしやがれ」でしたぁ!!

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ