FC2ブログ

My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★
月別アーカイブ  [ 2021年01月 ] 

≪ 前月 |  2021年01月  | 翌月 ≫

【Enjoy】笑顔でド突きたくなる…優しいけどクールな松本潤の言葉たち(2021/1/30)

きましたねーー!
待望の松本潤からの月1お手紙!
2020年末で『嵐』が休止し
そこから初めてのEnjoy!
そして
2021年1月19日に大河ドラマ主演の報があって
そこから初めてのEnjoy!


どういった言葉を発してくれるのか…
これまで以上にワクワクしながら
走って見に行ったら…

っとに松本潤らしくて

私の心の第一声

  松本潤~~!
  笑顔でド突きたくなるわぁ~


そして、その次に私の頭をよぎったのは

  優しいねぇ~
  でも、クールだねぇ~
  松本潤だねぇ~


ってことでした。

まずはきっと
松本潤ファンの多くが
この言葉が印象的でしたよねぇ~

  「頑張ってください 笑」


「イケズ全開」で
笑って…ド突きたくなりますよねぇ~


その一方で…改めて感じます!

それは…


スポンサーサイト



[ 2021/01/31 12:36 ] 嵐(FC/Web)ゴト | TB(0) | CM(0)

【Netflix】「ARASHI’s Diary -Voyage-」第24話、いよいよ配信!(2021/1/30)

いよいよ…最終章かぁ

  『ARASHI’s Diary -Voyage-』
   第24話『旅路』2月28日!


▼「第24話:2月28日」はこちら

→「『ARASHI’s Diary -Voyage-』第24話の配信日が発表!」はこちら



[ 2021/01/30 20:21 ] 嵐(SNS) | TB(0) | CM(0)

【覚え書】二律背反を成立させる松本潤②:「待たせる覚悟」と「待ってもらえる信頼感」

松本潤のファンを21年もやってると(笑)
本当にいろんな角度から
松本潤のファンでよかったなぁって
思うところが多いのですが

とにもかくにも
「二律背反を成立させる存在」
平たく言えば
「大きなギャップが両立されてる存在」
なところが面白くて楽しい!


すでに一つ記事を書かせていただきましたが
→「二律背反を成立させる松本潤①:『人懐っこさ』と『カリスマ性』」はこちら


今回の大河ドラマ「どうする家康」の
主演・松本潤の報道を受けて改めて感じたこと

  松本潤という人は
  「待たせる覚悟」と「待ってもらえる信頼感」
  この一見相反する要素を両立させる
  稀有な存在


だと思っています。

今回の大河ドラマのオファーを
潤くんが最初に聞いたのは2020年11月。
それを年内『嵐』集中という理由で
2021年の年明けまで返事を待ってもらい
決断しての1月19日での正式発表!


それって改めて
すごいことだよなぁと
…。
そう思いませんか?

なんだかんだで…


[ 2021/01/29 21:36 ] 嵐(覚え書)ゴト | TB(0) | CM(0)

【要チェック】NHK「みなさまの声」へ期待の声を!

2021年1月19日に発表になった
松本潤主演の大河ドラマ「どうする家康」!

→「【NHK大河ドラマ】2023年「どうする家康」主演:松本潤!!!(2021/1/19)」はこちら


NHKさんには
直接に声を送ることも
めちゃめちゃ大事!


っていうことで
まずは1週目(とは言っても期間の後半ですが)の
「みなさまの声」の集計がでました!
→「NHK週刊みなさまの声(1/11-1/24)」はこちら


『出演者への好評意見』とあって単純に嬉しいね!

あとは声を届け続けましょう!

▼「NHKみなさまの声」はこちら





「緊急事態宣言」から2週間+残り10日?!(2021/1/27)

2021年明けてから
発出された「緊急事態宣言」から2週間!

→「緊急事態宣言+7県で11都道府県へ拡大!(2021/1/13)」はこちら


昨年=2020年も2月から
雲行きがあやしくなって
4月から最初の「緊急事態宣言」があったけど
嵐と潤くんがいたから乗り切ってこれて

今年=2021年、どうなることかと
真剣に思い始めたところで
潤くんの大河ドラマ主演の報で

なんとか「緊急事態宣言」下でも
ワイワイやれてるなぁと。

一方で

1月27日といえば…
2019年の、その日に
発表と会見があった日!

→「【速報】嵐、2020年をもってグループ活動休止」はこちら



嵐にはさ…
プラスの記念日は沢山できても
マイナスの記念日もどきの日は
できないものだと思ってたから


忘れたいけど
どんより思い出しちゃうひだなぁと。


[ 2021/01/27 21:22 ] ブログゴト | TB(0) | CM(0)

【メモ】改めて「大河ドラマ」って…「徳川家康」って…

一応これでも大学の専攻は「史学科」(西洋史専攻だったけど)
でも「国史」も必修科目でしっかりやるから…。
そもそも『歴史』は好きで
大学で専攻していたわけだし…

でも「大河ドラマ」っていったら
見てた記憶があるのは…
「伊達政宗」?ふるっ!
「軍師官兵衛」はちょこちょこ見てたかな…
まあ、つまりは…
ここのところ見てない…

でも!

その大河を「松本潤」が主演するなら
話はまったく違ってくるわけで…(笑)


それにしても…

大河ドラマのすごさ、半端ないね!
「大河ドラマファン」のすごさ!
「歴史ファン」のすごさ!
「武将ファン」のすごさ!
そして…
「ゆかりの地」「ロケ地候補」の多さ!


すごいよなぁと改めて!

松本潤ファンの外側に、嵐ファンの外側に
膨大な数のファンがいるんですよねぇ~。
そこは念頭に入れて…って思いますね。



取り急ぎの勉強に…

→「徳川家康の粗々年表」はこちら
→「徳川家康のエピソード(一部)」はこちら


ってか
「家康は馬術の名手」ってあるじゃーん!
颯爽とした松本潤の姿を再び見られる!


→「徳川家康のゆかりの地(一部)」はこちら
→「徳川家康のゆかりの寺・神社(一部)」はこちら
→「徳川家康の名言(一部)」はこちら

→「徳川家康のゆかりの食べ物(一部)」はこちら



ロケ地候補になりそうな場所を
リストアップしてみると…

1.岡崎城/愛知県
2.大樹寺/愛知県
3.浜松城/静岡県
4.三方ヶ原/静岡県
5.関ヶ原/岐阜県
6.江戸城(皇居)/東京都
7.駿府城(駿府城公園)/静岡県
8.久能山東照宮/静岡県
9.日光東照宮/栃木県
10.名古屋城/愛知県
11.小牧城/愛知県


そして初心で勉強…


[ 2021/01/26 21:51 ] 嵐(メモ)ゴト | TB(0) | CM(0)

【FCメッセージ動画】松本潤の声と表情が見れると嬉しいね!(2021/1/25)

嵐のFC動画が動きましたね。
嵐の公式Instagramも動きました!

  翔さんの誕生日メッセージ動画


ということではあったけど
とにかく動き始めたことはよかったなと。

たぶん
今年=2021年から
一連の『嵐』のSNSを
どういう風に動かしていくのか
判断が難しいところもあると思うんですよね。

でもまずは、とにかく
動いてくれたことは嬉しい!


せっかく立ち上げた
『嵐』のSNS達…なんだから
これからも
いろんな形で維持してってほしい!


そして!

  待望の動く松本潤!


いや…

[ 2021/01/25 21:43 ] 嵐(FC/Web)ゴト | TB(0) | CM(0)

【どうする家康】応援するには…「松本潤」+「家康」&直メール!

大河ドラマどうする家康
2023年だからまだ先…だけど

大河ドラマって別格だけど
それでも
いろいろできる応援があり


その一つは、

NHK「週刊みなさまの声」へのメール
  メール宛先はこちら

Twitterで「永遠のニシパ」再放送リクエスト
  「#nhk_rerun」をつけてツイート

あとは

・「松潤」+「家康」でツイート
・「松潤」+「#どうする家康



これで応援になりますよね。

加えて…



[ 2021/01/24 22:35 ] 嵐(ドラマ)ゴト | TB(0) | CM(0)

【覚え書】NHK大河ドラマ:松本潤主演「どうする家康」!

2023年大河ドラマ「どうする家康」について
2020年1月19日に
NHKの公式から一挙に発表され

→「【NHK大河ドラマ】2023年「どうする家康」主演:松本潤!!!」はこちら


事前にどこからか噂が明示的に書かれたり
記事として書かれてたりしておらず

「公式から一気に発表される」ことの
インパクトの大きさ!
それは
「待つ」ことの苦しさの裏返しで
めちゃめちゃ嬉しいことなんだなと

思います。

◆脚本家・古沢良太氏
◆プロデューサ・磯智明氏
◆主演・松本潤


最初の最初…
書き残しておきたい文章を
覚え書きしておこうと思います。
(サイトのリンク切れなど
 のちのち、ある可能性があるので)

ということで…


[ 2021/01/23 19:00 ] 嵐(覚え書)ゴト | TB(0) | CM(0)

【要チェック】志茂田景樹さんブログ:松本潤「どうする家康」について

志茂田景樹さんって
わたし的には
かなり昔にバラエティ番組などで
お見かけしていましたが
最近は、どういった活動をされているのか
正直把握していません…。

でも、文化人として
様々な活動をされているようで

そんな…

志茂田景樹さんが
自身のブログに


松本潤主演の大河ドラマ
「どうする家康」について
書いてくださっていて
その前提として
「松本潤」という人を
どういう風にみてくれているか
そんな内容もかなり紙面で
表現してくれています


それらが
とくに松本潤ファンからすると
ちょっと嬉しい…っていうか
なかなかに的確な気もして…

是非チェックしてみてください

▼「志茂田景樹さんブログ」はこちら


潤くんが若い頃
どっかで共演とかありましたっけ?
ちょっと思い出せなくて…。
あるような気がするんだけど…。






【This is 嵐】改めて!すごい人たちと仕事してるなぁ~、松本潤!

まだ20日…もう20日。
2020年12月31日に
東京ドームでおこなわれた
嵐ライブ「This is 嵐 Live」



無観客であることをプラスに替えて

大胆で広大でコンセプチュアルなステージを
松本潤率いるチーム嵐と創り上げたのは
世界的に超~~有名で実力抜群の
ステージプロデュース集団「STUFISH」


その公式サイトに
嵐ライブ「This is 嵐」の
ライブステージデザインの数々が
掲載されました!

▼「STUFISH」公式サイトはこちら
▼「『This is 嵐』ライブ@STUFISH」はこちら
▼「STUFISH」公式Instagramはこちら




ロックダウン中のロンドンで設計され、
おそらく、沢山のリモート会議を繰り返し、
日本の東京ドームに大量の部材を持ち込み
それを組み上げて創り上げられた
壮大なステージ!


上から見た構図や、
横から見たステージのイメージ…
色々な照明や演出がほどこされた
色んな場面のステージが見れて

松本潤がどんだけ
この「This is 嵐 Live」に精魂込めたのか
ものすごく心にくるものがあって


  魂こもったステージ!
  魂込められたエンターテイメント!


ほんとにスゴイよ!





【NHK大河ドラマ】2023年「どうする家康」久々にスポーツ新聞全紙購入(*^^)v

いやいや…
久々に全紙購入!

 2023年大河ドラマ
 「どうする家康」
 主演・松本潤!


やっぱ「大河ドラマ」だねぇ。
圧巻の紙面!


  Point_Blur_20210120_115054_convert_20210120215003.jpg


これから、このブログも
先を見据えて、足元しっかり
続けていきます!

→「NHK総局長 松潤主演の大河に『非常にワクワクしている』」はこちら




[ 2021/01/20 22:02 ] 嵐(ドラマ)ゴト | TB(0) | CM(0)

【NHK大河ドラマ】2023年「どうする家康」主演:松本潤!!!(2021/1/19)

きたーーーーーーーーーー!
ってか
斜め上きたーーーーーー!



松本潤っていつも、
斜め上の発想でくるよねぇ~。

  松本潤
  2023年の大河ドラマ
  「どうする家康」主演決定!
  脚本は古沢さん!


期待、期待超~~!!

ほんとに気持ちも
一挙に晴れ晴れ~。
今日の朝とは全然気持ちが違うわぁ~。

仕事もこれではかどるし
「潤資金」を稼ぐのみ!

とりあえず

早速、NHKさんの公式サイトに
松本潤の動画アップ!
挨拶動画と
インタビュー動画

▼「2023年 大河ドラマ『どうする家康』主演は松本潤さん!」はこちら
▼「2023年大河ドラマ(第62作)〈古沢良太 × 松本 潤〉!」はこちら


しかも!
めっちゃ潤くんらしい!


「初めにこの話を聞いたのは昨年の11月。
 嵐として
 2020年いっぱいまでは走り切りたいと思ってた僕は、
 これだけの大きな事を決めることはできないと思い、
 結論を待っていただきました。
 スタッフの皆さんには本当に感謝しています。

 そして年が明けてから今一度考えました。
 嵐という船を一度降りて、
 新たな冒険の先を見つけようとしている僕にとって
 こんなに大きな挑戦はありません。

 また次に、心血を注いで
 みんなとモノづくりができるなら、
 この大きな挑戦をしてみたい」


2020年いっぱいは、
『嵐』として、『嵐』の責任を
全力で担って駆け抜けて
だから、2021年に入ってから
決断して返答した…と


どこまでも真っすぐな松本潤だから
私もずっとリスペクトしてついていける!



さすが「大河ドラマ」
全メディアが一斉に報じるねぇ~。
→「嵐・松本潤、23年NHK大河『どうする家康』主演@サンスポ」はこちら
→「松本潤 23年大河ドラマ『どうする家康』で主演@スポニチ」はこちら
→「松本潤大河 脚本の古沢良太氏が家康にひかれる理由@日刊」はこちら
→「嵐・松本潤が23年NHK大河に主演『どうする家康』@報知」はこちら


→「松本潤さんが23年NHK大河ドラマ主演@東京新聞」はこちら
→「令和5年の大河ドラマ、松本潤さん主演@産経」はこちら
→「2023年の大河@ドラマは徳川家康 松本潤さんが主演@朝日」はこちら
→「23年のNHK大河、主演は松本潤さん@讀賣」はこちら


→「松本潤、2023年大河ドラマ『どうする家康』で主演!@リアルサウンド」はこちら
→「松本潤、2023年大河ドラマ主演に決定@モデルプレス」はこちら
→「23年大河ドラマ:主演は松本潤@MANTANWEB」はこちら
→「松本潤『この大きな挑戦をしてみたい』@ザテレビジョン」はこちら
→「松本潤、23年大河ドラマ主演で徳川家康役@マイナビ」はこちら
→「松本潤が徳川家康に!2023年NHK大河ドラマで主演@音楽ナタリー」はこちら
→「松本潤と古沢良太が2023年の大河ドラマでタッグ@映画ナタリー」はこちら
→「松本潤、2023年大河ドラマ『どうする家康』主演!@シネマトゥデイ」はこちら
→「松本潤 2023年大河ドラマ『どうする家康』@ドワンゴ」はこちら
→「2023年の大河ドラマ、主演は松本潤に決定!@エンタメRBB」はこちら
→「松本潤、2023年大河ドラマの主役に決定@オリコン」はこちら
→「松本潤 大河主演決意までの葛藤@オリコン」はこちら


それにしても…


[ 2021/01/19 21:03 ] 嵐(ドラマ)ゴト | TB(0) | CM(0)

【要チェック】“CMキング”嵐が広告界に与えた影響@アドタイ(2021/1/18)

CMをはじめ広告界は
もちろんビジネスなんですから
いろんな思惑もあるだろうし、
芸能事務所の政治的な動きもあるんだろうけど

でも!

2020年いっぱいまでは

  確かに嵐はCMキング!


それを分析した中央大学教授の記事が次のとおり。
→「“CMキング”嵐が広告界に与えた影響@アドタイ」はこちら


この記事の見出しにあるとおり…


【つぶやき】「応援する」…その方法は人それぞれの許容

松本潤が見えなくなってまだ2週間なんだけど
いやぁ~、1か月以上の感覚だねぇ~。

そんな中…


  SNSでは色んな応援の仕方があるなぁ~

って眺めています。

直近では
・MTVへの「REQUEST」ツイ
・トレンド入りで応援するハッシュタグ呼びかけ
・クラファで資金集めしての新聞広告呼びかけ


…目立ったとこではこんな感じかな、自分的には。
他にも、毎日ひと言とか、イラストあげたりとか…
いろいろあるんだろうけど。

そういった応援に
賛否両論…
いや、SNSだから「否」の声の方が目立つかな。

これに対して私個人として思う事は
無碍な言い方になるかもしれないけど

  応援の仕方は人それぞれ。
  SNSだから厄介で
  個々の応援の仕方が見えちゃうから
  色々言いたくなるんだろうけど
  (特に否定的なコメントの方がしやすくて)
  基本、他の人の応援の仕方に
  賛同する人はいて当然
 (もちろん、賛同できない人がいても当然)
  それに対して、しのごの言うこと自体、
  意味がない


そう思っています。

人の気持ちはフラフラするものだから
言ってる私自身もユラユラ揺れるけど
気を付けていることは…

①お金が関わる動きには十分注意すること
②SNSは公の場、意に反する内容が流れてきても当然
③他メンバのことについては、
 良くも悪くも基本語らないこと
④ちょっとしたことでやれること…あるけどやれてる?


かなと…



[ 2021/01/17 14:45 ] 嵐(つぶやき)ゴト | TB(0) | CM(0)

【要チェック】「ジャニーズJr.」 満22歳までの年齢制限に改定(2021/1/16)

なるほどねぇ~。
っていうか、自分的には
時代の趨勢かなぁと…。

→「『ジャニーズJr.』の制度改定へ 満22歳までの年齢制限」はこちら


Jr.黄金期から入って
そこからずっと
松本潤ファンをやってきた身としては


確かに、あの頃と今では
ジャニーズJr.の置かれてる環境も
ジャニーズ自体の状況も
かなり違ってきてるんだなぁと

改めて実感する感じだなぁ~。

そもそもジャニーさんがいない……

わたしが通ってきた中では…


【要チェック】嵐、活動休止まで1ヶ月を約1億人がリアルタイム視聴

この記事がどういった評価のものになるのか
これまでの実績データや比較対象が
見つからないので(自分的に)

 2020年4月に開始をした新視聴率による
 「全国32地区 テレビ到達率・視聴率」を用い推計
 「人を基点にテレビ視聴の実態を正しく捉える」取り組みの一環


この数値と内容を
どう判断していいか
ちょっとまだわからないのですが
とりあえず、まずは記事として残しておこうかと。

追々、評価したいと思います。

→「嵐、活動休止まで1ヶ月を約1億人がリアルタイム視聴」はこちら


▼「ビデオリサーチ社」元記事はこちら


それにしても…

テレビの見方もだんだんと変わってきてることを実感。
『嵐』のSNS全面進出で
テレビ以外の視聴方法も短期間に叩き込まれて(笑)
テレビ以外でも様々見たり聞いたりするようになって
一方で
そのテレビの視聴率や視聴データの取り方も
様々変わってきてるんだなぁと…。
どうなるのかなぁ、この先は…。




【映像コンテンツ】嵐ライブ:TOP50内に16作/24作ってやっぱスゴイよ!

新年明けてばかりなので
新作の映像コンテンツの発売がない週とはいえ

そんな中で

  『ARASHI Anniversary Tour 5×20』が週間1位!


加えて

  嵐の映像コンテンツ、合計24作中
  16作品がベスト50内に!

ってすごくないですか?やっぱ。

ヲタちっくなファンなら
映像コンテンツはすでに持ってると思うから

基本、ライトなファンか
一般の方が買ってくださったのかなと


嵐のライブは…



[ 2021/01/14 20:54 ] 嵐(CD/DVD/V/PV)ゴト | TB(0) | CM(0)

緊急事態宣言+7県で11都道府県へ拡大!(2021/1/13)

2021年1月7日に発令された
関東圏への緊急事態宣言。
→「緊急事態宣言、再び! 1月7日発令!」はこちら

1週間でさらに7県がプラスされた!
大阪、京都、兵庫の関西3県
愛知、岐阜の東海2県
これに、首都圏として栃木
さらに、九州から福岡


→「緊急事態、11都府県に(2021/1/13)」はこちら

正直…





[ 2021/01/13 20:23 ] 生活ゴト | TB(0) | CM(0)

【覚え書】二律背反を成立させる松本潤①:「人懐っこさ」と「カリスマ性」

ファンを21年もやってると(笑)
頭のどっかでちゃんと「カリスマ性」はわかってるけど
どうしても松本潤の「人懐っこさ」が
私の脳内で勝ってしまいますが…

  松本潤という人は
  「人懐っこさ」と「カリスマ性」
  この相反する要素を両立させる
  稀有な存在


だと思ってます。

というのも…

radikoでのヒナのラジオに
経済学者の森永卓郎さんがゲスト出演していて

『嵐』休止による経済損失の大きさを
語っていましたが、その延長線上で
「松潤」についてコメントしていて
それがなんていうか…
『嵐』は知っていてもファンではない人の
率直でまっすぐなイメージなんだろうなぁと


森永さんはこうコメントしてました。

「松潤さんはザ・芸能人。
 ザ・スターなんです。
 なんか宇宙人っていうか…
 人間を越える別世界の人っていう感じで…
 最近、あんまりそういう人いないじゃ
 ないですかぁ?
 1回会いたいなぁって思ってたんですけど」


って…


[ 2021/01/12 20:36 ] 嵐(覚え書)ゴト | TB(0) | CM(0)

【HELLO NEW DREAM. PROJECT】集まった夢の紹介…ほんとに嵐らしいちゃんとしたイベント!

『嵐』の「A・RA・SHI」の歌詞から
2020年の9月から動き出したプロジェクト!

→「嵐、新プロジェクト『HELLO NEW DREAM. PROJECT』解禁!(2020/9/14)」はこちら

  いろんな人から集めた夢の紹介をしています。


▼「夢の紹介サイト」はこちら


個人的に改めて思ったこと…


【要チェック】嵐の年末のセールス動向@billboard(2021/1/11)

松本潤が大晦日の「This is 嵐ライブ」で
言葉にしていたように

  「嵐の音楽を愛してやってください」


それをやっぱり『形』にしなければ
意味がないと思ってて


自分だけの世界で個人的に楽しんでるだけじゃなく

  CDなら買う!
  配信ならサブスクで聴く!


この2つの方法しか基本ないわけで…

その結果が
こうやって見える『形』になる!


▼「活動休止した嵐の年末のセールス動向を調査@ビルボードJapan」はこちら






【This is 嵐】感想②:声→曲だから声≧曲でアルバム「This is 嵐」はめっちゃ好き!

アルバム「This is 嵐」
めっちゃ聴いてる!


もちろん、
色んな意味と意義を持つアルバムだというのもある。
そして、
まずは基本!
『嵐』の楽曲はイイ!っていうのが大きい!
メロディも秀逸で、
しかもバリエーションに富んでる!
また何より歌詞が
心に響き染み入るっていうのもある!


その上で!
敢えて、わたし的な最大の理由!


それは…

  松本潤の声が
  ちゃんと聞こえる曲が多いから!
  松本潤のソロパートが
  ちゃんとある曲が多いから!


正直、私自身は
音楽まみれの生活をしているわけじゃない!
もちろん、嵐以外の音楽やライブにも行ってるけど
日ごろ普通に仕事をし
いたって一般ピープルの平均的な生活。
松本潤が大好きで
松本潤が心血注ぐ嵐のエンタメに触れ
そんな中で『嵐』が世界に生み出し続けてくれる
たくさんの曲に元気と癒しをもらってきた

そういった認識です。

なので

私の『嵐』の曲へのアプローチは
松本潤の声から入って『嵐』の楽曲へ!
という流れ。
これはどうしようもない正直な感情!
だからやっぱり
意識、無意識を問わず
声≧曲なところは私の中で絶対的なもの

だったんだなぁ~と。

ここから先は
ちょっと忌憚のないところを書いていますので
不快に感じるところがあるかもしれません。
その旨あらかじめご了承いただきたく…

そんな状況だから…


【楽曲&映像】配信プラットフォームに載せた強み!(2021/1)

嵐…2020年12月31日で
21年の歩みを一旦止めたわけだけど…

でも足跡はしっかり残して
2021年も嵐だよ!


楽曲も…

→「1/11付週間アルバムランキング1位は嵐の『This is 嵐』」はこちら
→「【ビルボード】嵐『This is 嵐』が総合アルバム首位」はこちら



映像も…

→「嵐のアルバム・ライブDVD&BDが1位返り咲き」はこちら



ビルボードのポイントによると…
[ 2021/01/08 21:01 ] 嵐(CD/DVD/V/PV)ゴト | TB(0) | CM(0)

緊急事態宣言、再び! 1月7日発令!

出ちゃいましたね!

  国の緊急事態宣言!


→「緊急事態宣言、1都3県に再発令へ」はこちら



でも最初の時とは大違いの…

その違いは…

緊張感の差!
でも
明らかに今回は感染爆発!

どうなるんだろ…

やっぱり…




[ 2021/01/07 20:34 ] 生活ゴト | TB(0) | CM(0)

【コトノハ】(松本潤に対する)世間の評価は全く足りてないよ!

実際に松本潤と仕事をした人の生の言葉!

  世間の評価もありますが、
  僕が思うに全く足りてないよ


ながらく嵐ライブに
マウントブラスト(嵐バックバンド)の
ギタリストとして参加された
Seigo ShishikuraさんのTwitterのコメントを

書き留めておきたい!

▼「Seigo Shishikuraコメント」はこちら



演出の仕事にしても
そして、演技の仕事にしても
ダンスの技量や表現力にしても
トークにおける聞く力にしても
バラエティ番組における対応力にしても

(クイックレスポンスだけがバラエティの対応力じゃないからね)

松本潤の評価はもっと高いはずでしょ!

なまじ、松本潤のビジュアルのよさに
そっち方面の評価を
無駄に下げるようなメディアや人がいるけど
それってなんの偏見???
いい加減にしてほしいわ!
ちゃんと正当に語れよ!
って思いますけどねぇ


ってことで今回のコメントの抜粋は
次のとおり…



[ 2021/01/06 20:17 ] 嵐(コトノハ)ゴト | TB(0) | CM(0)

【紅白歌合戦2020】感想①:とりあえず数値的な記録と分析!

休止前最後の『嵐』紅白!
配信ライブ「This is 嵐Live」のため
『嵐』は後半途中での出演。
21:45前後…


その数字推移は書き留めておきたいし
また分析結果も残しておきたいと思います。

▼「『紅白』復活を支えた7要因」記事はこちら


また新聞には…


【要チェック】J-Net公式サイト「松本潤」(*^▽^*)

ジャニーズの公式サイトに
「ARAASHI」とは別に
個人として
「松本潤』サイト


がアップされましたね。

▼「松本潤」サイトはこちら


色々思うところはあるけど…



【This is 嵐】感想①:「松本潤」と「イギリスの『STUFISH』」の最強タッグ(2020/12/31)

「This is 嵐」ライブ。
東京ドームでの、1回きりのライブに
これだけのことができるのは、
おそらく、少なくとも日本では『嵐』だけ…
だろう…
世界的に見ても…か


そのライブ自体への感想や思いは
リピート配信(1月7日、8日、9日)で
再度堪能してからと思っていますが

とにかく!

松本潤が
イギリスのカンパにー「STUFISH」と創り上げた
This is 嵐ライブのステージ

▼「stufishstudio」Instagramはこちら
▼「stufishstudio」サイトはこちら


ネームバリューに敢えてつられちゃいますが
でも、そういったネームバリューの人は
確かなプロフェッショナルとしか組まないわけで
そういった意味ではスゴいカンパにーだなと。
ビヨンセ、マドンナ、エルトンジョン……

そして改めて
「This is 嵐」ライブのステージ。
偶然か?
イギリスチームの意図なのか?
松本潤のリクエストなのか?
それはわからないけど…
ダラスの「REUNION Tower」を彷彿とさせるね

▼「REUNION Tower」サイトはこちら


そうなんだね…

  「REUNION=再会」という意味


私は最初「ラスベガス」かな
って思ったんですよね

11月7日と8日、ロスでライブをやる予定
だったということも含めて
それをオマージュしてるのかなと。

でも「REUNION Tower」の景色を見て
そして
「REUNION=再会」という意味も見て
ああ、そうなのかも…と。

一方で

もしかして「宇宙タワー」?

って気もして…。

潤くんが宇宙へ行きたいと言っていたし
「月フェス」やりたいって言ったたからね。

いずれしても…

  松本潤の脳内無限大だな


ちなみに

「stufishstudio」とは
松本潤はすでに「The デジタリアン」の時に
一緒にやってるわけですが

この時の経緯というか裏話も
ちらっとスタッフだった友人からきいていて…
松本潤という人の「人間力」の賜物ですよ。
本当に松本潤という人はすごい!

って思います。
→「16年目のスタート、『THE DIGITALIAN』」はこちら


そんな
この「This is 嵐」ライブの規模を
数字の羅列も含めて
箇条書きで書き留めておくと

こんな感じ…


【コトノハ】『明けない夜はないと信じて』(2020/12/31)

「あと2時間あまりで年が明けて、
 僕たちの嵐が一旦止みます。
 嵐が去った後に虹のかかった美しい空が、
 どうか皆さんの前に広がりますよう。
 明けない夜はないと信じて」



この言葉は
1月2日、その掲示板に言葉を貼りだしている
「超覺寺」にも掲示されているそうです。
それだけ『力』のある言葉なんだなと


▼「超覺寺(広島)」Twitterはこちら


改めて…


[ 2021/01/02 15:26 ] 嵐(コトノハ)ゴト | TB(0) | CM(0)
松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ