My Favorite Thing 

★気に入ったモノ・人・出来事の記憶をきままに残したいと思います!★

感想①:第一声!嵐はまだまだ上へ、まだあだ今を更新してくよ!@MステSP(2017/10/13)

っとに
かえすがえすも、まいるーーーーー!
またまた更新してきたよー!
嵐がベストを更新してきたよーー!


  MステSPにて「♪未完」初披露!


なんていうか…

っとに嬉しい!
単純に嬉しいなぁ~。

嵐はまだまだ先へ、まだまだ上へ、行ける!

って感じられる!
そんなパフォーマンスを魅せてくれたなぁと。

リピと、
この後続く潤くんのラジオで
ちょっとちゃんとした記事を書けないけど…

とにかく…

スポンサーサイト

嵐ウィーク2017@PON(2017/10/9-12)

「恒例」になったの?
いいことです(爆)

  「PON!」の「嵐ウィーク」!

お題に対して応えたパターンだけど
並べてみるとこんな感じ!

<お題>
①ライブで一番目が合うメンバは?
②生まれ変わるなら誰?
③オーラを感じるのは誰?
④最近かっこよくなったと思うメンバは?


-----------------------------------
      ①  ②  ③  ④
大野   松本 松本 二宮 松本
櫻井   二宮 相葉 二宮 相葉
相葉   松本 松本 松本 櫻井
二宮   櫻井 松本 櫻井 相葉
松本   二宮 大野 櫻井 相葉
-----------------------------------


もちろん「お題」が違うわけだけだから
その時その時での
インプレッションとしての答えなわけですが

この4つのお題に対しての答えを
横軸で見てみると
また別な意味で面白いなぁと


改めて横軸で見ると…

感想①:第一声…「真剣に楽しむ」から面白い!@イッテQ(2017/10/8)

楽しみにしていた…
「イッテQ」の「お祭り男100回SP」!
宮川大輔さんと一緒に
タイの「田植え祭り」へ参戦!


色々書きたいことがあるけど
リピもしたいし…

ってことで第一声を!
いや、第一声と第二声を!

まずは…

  大輔さん、ありがとう!!!!
  映画「隠し砦の三悪人」から
  潤くんが頼りにしてます!


そして…

  潤くん!大好きだよーーー!
  「真剣に楽しむ」とこが!


潤くんの…

感想①:松本潤の強みの1つ@&深イイ話&ボクらの時代(2017/10/1)

映画「ナラタージュ」がらみで
『これは!』ていう番組に出てくれている潤くん


それらの番組での潤くんを見ていると
わかってはいたけど(笑)
改めて気づくね!

  松本潤の強み(の1つ)は
  まっすぐな思いが
  まっすぐな言葉で
  まっすぐに相手に伝わること


なんだなぁと。

「深イイ話」では
会いたい女性である伊達公子さんと

初めて会った、その時に
何の衒いもなく
「現役を長く続けられた理由ってなんですか?」
って尋ね

「ボクらの時代」でも
野田洋次郎くんに対して

「どうやって生きてきたの?」
「野田洋次郎の世界観はどうやってできたの?」
って本人にストレートに尋ねて

  これぞ!松本潤だなぁ


って何度となく感じるんですよねぇ~

過去にも例えば…

現役Jr.が選ぶ憧れの先輩3位に松本潤!@ビビッド(2017/2/27)

>これもたわいもないことだけど
ブログに書き残しておきたいなと。

っていうか、
ビビッドに限らないけど、
最近、ジャニーズの先輩後輩を絡めた企画とかが
色んな番組で展開されてるなぁと
…。

そんな中でのビビッドの
2日連続の夏休み企画。
1日目は現役Jr.達の練習場に太一くんが潜入取材。
2日目は平家派メンバでのトーク


今は『嵐』、とくに松本潤ファンだけど、
もともとは黄金Jr.がファンきっかけだから、
V6やTOKIO兄さん達の話は
後輩目線で懐かしいなぁと。

そんな中…
今の現役Jr.達が憧れる先輩ジャニーズの

  3位に松本潤


ってちょっと意外!
いや、嬉しいけど、単純に


  s-pixlr_20170730210711901.jpg


なんていうか…

「♪Love so sweet」ってやっぱり貴重だ!@ZIP(2017/7/27)

今更ながらかもしれないけど、
デビュー曲以外で
代表曲と言われる知名度の高い曲が
『嵐』にあってよかったなぁ

って思っています。

「東京ドームシティ」の
観覧車の中でカラオケができるようになり
選曲できる楽曲52曲の中に
「Love so sweet」がラインナップ!


しかも、初日に最も歌われる曲は?
という予想企画の中で参考にされたアンケート結果。

  s-pixlr_20170729232249832.jpg

ここ最近の曲である1位と3位の間に
『嵐』の「♪Love so sweet」がランクイン!
これって何気にスゴイことだなあって思います。

実際…



ちょっと想像して…気になったこと「可愛いということ」@ボクらの時代(2017/7/16)

ちょっとこの週末、
『嵐』の番組ではないんだけど
潤くんと交流の深い人が出演している番組で
ちょっと考えさせられるなぁ
っていう言葉があったので書き留めておこうと…。

「ボクらの時代」に出演していた
安田顕さん×ムロツヨシさん× 佐藤二朗さん


そして気になった会話は…

その時、自分のTwitterにも書いたんですが

「ボクらの時代。
 ムロさんの何気ない言葉が深い。
 女の子に『可愛い』と言われるようになったのは
 嵐の番組出てから。
 でも『可愛い』と言われるのはツラい。
 そういったマスコミ的可愛いさは
 人は飽きるし。
 可愛いじゃないとこに
 僕らはいたいわけだし、って。
 役者さんはそうなんだろうなと」


このやりとりを聞いて
勝手ながら想像して…



【THE MUSIC DAY】感想②:「愛されるより愛したい」には本当に感動!!!(2017/7/1)

毎年の恒例になってきた
日テレ系の大型歌番組。
「THE MUSIC DAY」


すでに「This is MJ」企画については
書かせていただきましたが
→「感想①:『This is MJ』は鉄板!!!」はこちら

やっぱり私的に目玉は

  光一くんと歌った
  「♪愛されるより愛したい」

相葉ちゃんと潤くんの2人が
光一くんの両脇について
ガッツリ踊って歌ってくれた!
ほんとに、ほんとにガッツリ!

なんか5日経った今でも
なんとなくリピしてしまうんですが
7月1日の直後は
ほんとに感動、感動!
っていうか、「すごいよ、すごいよ」
って言葉しか出てこなかったなぁ~。

まさに、リアルタイムで
「未満都市」も見てて
その時の「Mステ」とかも見てたから

Kinki Kidsの2人後ろで
背の低かった潤くんが
7月1日は光一くんより背丈が大きくなって
でも歌い始める前の緊張した顔と
歌い終わった後のホッとした顔を見ると
モリだーー!幼いままの顔だーー!
って感じられて
なんとも言葉にならない気持ちがこみあげてきて
ジーーーンとしてしまいました。

そして…




【THE MUSIC DAY】感想①:「This is MJ」は鉄板!!!(2017/7/1)

毎年の恒例になってきた
日テレ系の大型歌番組。
「THE MUSIC DAY」

今年=2017年は7月1日のお昼から
5年連続で翔君MCで10時間にわたって…。

新旧さまざまな楽曲が披露される中、
松本潤として、『嵐』として、ジャニーズとして
様々な企画をやらせてもらえたわけですが、

まずは

  松本潤の「This is MJ」企画!


今回は
「THE ALFEE」の桜井さん&高見沢さんと
潤くん&相葉ちゃんとの「グラフハープ対決」!


っていうか

ほんとに「This is MJ」は鉄板企画だなぁ~。
完全に目玉企画として確立されてるねぇ~


緊張と緩和のバランス、
シニカルとコミカルのバランス。
マジネタとくだけたネタのバランス

それらがすごーーーくイイ感じで
どんなテーマを当てはめても面白くなってる。
その根底には
・松本潤の資質
・スタッフのこだわり
・「MJ」キャラへの愛着
これらがあるからだろうなぁ~

って感じます。

今回は「MUSIC DAY」内のでコーナーということで
『音楽』テーマだったわけですが

基本は…



【MUSIC DAY】嵐にKinKi Kidsにごくせんに…(2017/7/1)

この夏、7月1日の「MUSIC DAY」について
まったく記事を書き留めてなかった…。
嬉しいことに色々あって…謝。
ギリギリですが書き留めておかないと。

5年連続?翔くんがMCを担当して
この時期の恒例になった
日テレ系「MUSIC DAY」!
10時間?の音楽番組です。

『嵐』は
自身の楽曲としては「♪つなぐ」を披露。
またこれまた恒例の双方向チャレンジ企画。
今回は「♪Beatifu Days」で
「嵐☆スターキャッチ」
また、ジャニーズシャッフルメドレーも


だんだんと恒例化してきて…



松本潤君はいくつになった?
ブログ筆者:kazumie
インフォメーション
アクセス、ありがとう!
コメント、ありがとう!
拍手、ありがとう!
拍手コメは非公開扱いです。

コメントは、すべて、
読ませていただいてます!

ドリコム登録はフリーです
マウスをかざすと止まります!
出演番組
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログをはじめて…
最新コメント一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
管理者メニューEX
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ